青苗言代主神社 / 檜山を旅しよう

m1.gif
m2.gif
m3.gif
m4.gif
m5.gif
m6.gif
m7.gif
m8.gif
title.jpeg
00 総合案内.png
01 off_es.png 02 off_ka.png 03 off_as.png 04 off_ot.png 15 on_ok.png 06 off_im.png 07 off_stk.png 08 off_ses.png 09 off_stt.png

青苗言代主神社(あおなえことしろぬしじんじゃ)

 青苗言代主神社は1831(天保2年)に創立されましたが、1993(平成5年)年7月12日の北海道南西沖地震により全社殿焼失しました。
 ちょうど、第61回神宮式年遷宮の年で伊勢神宮司庁格別の好意により、内宮別宮月讀宮の古殿舎一社の撤却材、百八余石のご下賜をいただき屋根を茅葺から銅板葺きに変え、1995(平成7年)年に原寸通り月讀宮を復元したものです。

3505ao11.jpg 3505aon2.jpg 3505ao31.jpg

 

基本情報

所在地

〒043-1521 奥尻町字青苗

連絡先

澳津神社
TEL 01397-2-2163

交通アクセス

◇江差町からフェリーで約2時間20分
◇函館空港から飛行機で約30分
◇フェリーターミナルから奥尻空港方面へ車で約30分
◇奥尻空港から車で約5分
◇町営バス青苗郵便局前停留所から徒歩約5分

地図

カテゴリー

page top