土木係のページ

土木係のページ

 

〇土木係からのお知らせ

 ■新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向け、建設業許可申請等の受付方法を当面の間、郵送とします。→詳しくはこちらをクリック

 ■建設業許認可の提出書類が変わりました。 →詳しくはこちらをクリック

 ■解体工事業の建設業許可を受けている方へ

  とび・土工工事業の技術者を解体工事業の技術者とみなす経過措置期間が令和3年3月31日をもって終了します。許可にかかる営業所専任技術者が経過措置対象技術者の場合(有資格区分コード1A、1Bなど、末尾がアルファベット)は、期限までに要件を備え、かつ変更してから2週間以内に変更届を提出しないと、解体工事業許可は許可の要件を満たさなくなり取消となりますのでご注意願います。 →詳しくはこちらをクリック1(国土交通省チラシ「解体工事業のみなさまへ」)

 

 

土木係の主な担当業務

 

1 建設業法に関すること 

 
 家を建てたり駐車場を作るなど建設工事を行うには、軽微な建設工事を除いて”建設業法”による「建設業許可」を取得していなければ施行できません。
 この”建設業法”は、建設工事の適正な施行を確保し、発注者を保護することを第一の目的としており、建設業許可の資格要件を定めているほか、適正な請負契約の義務付け  などによる下請負人の保護、建設工事紛争審査会の設置、建設業の経営事項審査、建設業及び建設業団体に対する指導監督体制など、様々な形で建設業の健全な発達を促しています。
 

 

d-mark.gif 建設業許可申請・変更届等受付
d-mark.gif 建設業経営事項審査申請受付
d-mark.gif 建設業許可申請書・変更届等の閲覧
d-mark.gif 建設業経営事項審査結果通知書の閲覧
d-mark.gif 建設工事紛争審査会に関すること
 

 

建設業許可について → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)

 

・すでに建設業許可を受けられている方へ  → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)

 

 

・建設業者のみなさまに知っておいていただきたいこと → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)

 

 

・経営事項審査について → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)
 

各種申請書の様式はこの「Docho1-5.gif」マークをクリックし「建設部建設管理課」を選択、もしくは道庁建設部建設管理課のホームページから入手してください。

 

 

 

 

2  建設業の指導、支援に関すること 

    → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)

 

3     機械の打刻に関すること

    → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)

 

 

4     浄化槽工事業者の登録・届出に関すること

    → 詳しくはこちらをクリック(建設部建設管理課ホームページ)

 

 

5     建設リサイクル法に基づく解体業者の登録に関すること

    → 詳しくはこちらをクリック(建設指導課ホームページ別リンク)

 

 

6  住宅瑕疵担保履行法に関すること

 

   檜山管内の北海道知事許可業者は土木係にて、基準日における届出手続を受付しています。
            
     提出様式及び概要は国土交通省の住宅瑕疵担保履行法サイトをご覧ください。 → 詳しくはこちらをクリック

 

 

 

令和3年度 経営事項審査の受付について  令和3年6月3日更新

 

 今年度の経営事項審査につきましては、新型コロナウイルス感染症対策のため、当面の間 対面での審査を行わない こととなりました。
 受審を希望される場合は、当課に連絡のうえ申請書類の送付をお願いします。郵送での申請が難しい場合は、当課に一度ご相談願います
 また、北海道行政書士会の相談員による経審集中受付について、令和3年度は次の日程で実施する予定です。
 これに伴い、3月決算の事業者の経審は集中受付日に限り受付いたしますのでご了承ください。
 皆様のご協力よろしくお願いします。

経営事項審査の郵送申請に関してのお願い

・手数料の収入証紙については、北海道収入証紙貼付用紙には貼らず、割印もせずに当課まで送付してください。金額等を確認したあと当課で処理いたします。

・原本の提示が必要な書類については、今回に限り写しでよいこととしますので、写しを送付してください。

・審査後の書類を返却するための返信用封筒を添付願います。送料分の切手も添付してください。

 

 

令和3年度 経審集中受付日 

  •  6月16日(水)  この日に受審する場合は、6月14日(月)までに当課必着で申請書類を送付願います。
  •  6月24日(木)  この日に受審する場合は、6月22日(火)までに当課必着で申請書類を送付願います。
  •  9月10日(金)  この日に受審する場合は、9月8日(水)までに当課必着で申請書類を送付願います。
  •  9月14日(火)  この日に受審する場合は、9月10日(金)までに当課必着で申請書類を送付願います。
  •  9月16日(木)  この日に受審する場合は、9月14日(火までに当課必着で申請書類を送付願います。
  •  9月27日(月)  この日に受審する場合は、9月24日(金までに当課必着で申請書類を送付願います。
  •  9月30日(木)  この日に受審する場合は、9月28日(火)までに当課必着で申請書類を送付願います。※この日までの受付分の結果通知は10月発行です。 
  • 10月 7日(木)  この日に受審する場合は、10月5日(火)までに当課必着で申請書類を送付願います。
  • 10月27日(水)  この日に受審する場合は、10月25日(月)までに当課必着で申請書類を送付願います。

 

 

経営事項審査受付 電話番号0139-52-6631(建設指導課土木係 直通)

 

 

 


経営事項審査で該当があるとき、併せて提出する様式は次のとおりです。

様式2 経理処理の適正を確認した旨の書類 

参考 確認すべき経理項目は、こちら→経理が適正に行われたことに係る確認項目

様式3 継続雇用制度の適用を受けている技術職員名簿

以下、参考様式(必要事項が確認できれば、下記様式によらなくても可。)

保有建設機械一覧表 (建設機械確認のための必要書類が揃っていれば、この様式は作成しなくても問題ありません。) 
                                  

工事種類別完成工事高付表 

建設業経理事務士等名簿

 

詳しくは「建設部建設政策局建設管理課」のページをご覧ください。

 

建設業ホットラインをご利用ください 

建設工事に係る請負契約上のトラブルに関する相談、苦情、照会を受け付けています。

 

北海道地方における建設業経営支援情報ガイド

道や北海道開発局、札幌市などで構成する北海道地方建設産業再生協議会(事務局 北海道開発局事業振興部建設産業課)では、各種公的支援制度をホームページで紹介しております。是非ご覧ください。

お問い合わせはこちらへ
建設指導課土木係 電話番号:0139-52-6631
建設指導課       FAX番号:0139-52-4643

カテゴリー

建設指導課のカテゴリ

page top