新村久兵衛翁顕彰碑 / 檜山を旅しよう

 

 

新村久兵衛翁顕彰碑 / 檜山を旅しよう


 

icon_top.gif
m_01.gif
m_02.gif
m_03.gif
m_04.gif
m_05.gif
m_06.gif
m_07.gif
m_08.gif
m_model.gif
m_guide.gif
m_09.gif
m_10.gif
m_11.gif
m_12.gif

title.jpg

sub_03.gif

北海道における和人定住の歴史は、この檜山から始まりました。

off_es.gifon_ka.gifoff_as.gifoff_ot.gifoff_ok.gifoff_im.gifoff_ki.gifoff_se.gifoff_ta.gif

[上ノ国町全体の地図へ]

新村久兵衛翁顕彰碑(しんむらきゅうべえおうけんしょうひ)

 1855(安政2)年、北村に水田を開き、さらに新村地区の開墾に従事し「天の川」流域の水田の基礎を築いたことを顕彰し建立しました。

所在地 〒049-0623
上ノ国町字新村
連絡先

上ノ国町教育委員会文化財グループ 
TEL 0139-55-2230

交通アクセス 札幌から車で約4時間30分
【落部ICまで約2時間45分、落部ICから道道67号線・国道227号線経由で約1時間45分】
函館から車で約2時間
【国道227号線(中山峠)・228号線(追分ソーランライン)・道道5号線経由】
木古内から車で約1時間
【道道5号線経由】
江差から車で約15分
【国道228号線(追分ソーランライン)経由】
函館バス大留停留所からタクシーで約5分 
地図

3915smk.gif
sc9kam2.gif

※地図中のJR江差線は廃止になりました。

3915sm12.jpg

拡大表示[

icon_hym.gif

copy.gif

カテゴリー

page top