「ひやまに泊まろうキャンペーン」について

「ひやまに泊まろうキャンペーン」について ※終了しました。

大好評につき、無事終了しました!ご参加いただきましたみなさまありがとうございました!

趣旨

 現在、コロナ禍に加え、管内主要国道である229号線の通行止めの影響により、檜山地域の観光・交流の動きが落ち込んでいるところです。そこで、振興局では、檜山町村会と連携し、感染防止と交流促進の両立に向けた広域観光キャンペーンを実施します。                                        

キャンペーン概要

実施期間

令和3年11月20日(土)~令和4年2月28日(月)※終了しました!                                 
※感染拡大の状況によっては、中断・休止する場合があります。

内容

  • 「新北海道スタイル」に沿った感染対策のもと、安全・安心な滞在型観光を促進するという本キャンペーンの趣旨に賛同する宿泊施設(27施設)の利用者にアンケート用紙を配布 
  • アンケート回答者の中から、抽選で300名に管内の宿泊券や特産品をプレゼント

インターネット特設サイト ※公開を終了いたしました。

チラシ表

チラシ裏

カテゴリー

商工労働観光課のカテゴリ

page top