檜山南部立茎アスパラガス生産組合の現地研修会が開催されました!

檜山南部立茎アスパラガス生産組合の現地研修会が開催されました!

 
 4月22日(金)に、檜山南部立茎アスパラガス生産組合の現地研修会が江差町鯎川地区の沢口氏のほ場で開催されました。
 生産者19名が参加し、普及センターから講習を行いました。
 今年も、昨年に引き続き春芽の収量が多いので、早めに立茎を始めるよう指導しました。これからの夏の管理で、次年度の春までの収量が決定します。

SDSC03298.jpg 

田中主査が説明「立茎は早めに始めましょう!」

 SDSC03309.jpg

 現地を見て確認します。
「このくらいの太さが立茎に最適です!」

 

    トップページへ   普及活動紹介へ

 

カテゴリー

page top