上ノ国町立小学校(上ノ国・河北・滝沢)のOB・OG農業士が行う食育活動!

今年度で3年目を迎える町内3校の児童174名を対象とした、OB・OG農業士が行う食育活動を実施しました。
講師の農業士(片石氏・森氏・鈴木氏)は、さつまいも・落花生での農業体験を通し農業の楽しさが伝わるように栽培方法を指導しており、冬には料理実習も予定しています。連携機関である町農林課・町教育委員会・檜山振興局農務課・普及センター職員も、楽しんでいる児童の笑顔に癒やされました。
今年度で廃校が決まった上ノ国町立滝沢小学校では、インターンシップ生(地元中学生)とともに、最後の食育活動を楽しみました。
この取組は北海道新聞・函館新聞に掲載されました。これをきっかけに、地域活動の活性化・農業の魅力発信・女性農業者の活躍などに繋がることを期待しています。

作業説明(普及センター係長)

作業説明(普及センター係長)

落花生のは種指導(片石農業士右)

落花生のは種指導(片石農業士右)

落花生の収穫(児童)

落花生の収穫(児童)

インターンシップ生も農業体験

インターンシップ生も農業体験

カテゴリー

檜山農業改良普及センターのカテゴリ

page top