令和2年度檜山管内新規参入者情報交換会開催!

2月15日、檜山振興局(農務課・普及センター)主催で、新規参入者の情報交換会を管内各町・JA・農業研修生・農務課・普及センター出席のもと、開催しました。
情報提供では、厚沢部町農林商工課主幹より、厚沢部町農業担い手育成対策協議会の活動が本格化した経緯について報告がありました。また、農業研修生からは、新規就農に向けて地域おこし協力隊制度の利点や地域との繋がりの重要性などが確認されました。
新規参入予定者より、最初の手がかりとしてPCによる検索ワードを「地域おこし協力隊」、「第三者継承」で検索し応募したところ、「就農までの具体的な情報発信」、「相談窓口の対応の良さ」が決め手になるなど、受入側に重要な情報が共有されました。
情報交換では、管内各町から新規参入受入の取組状況や農業研修生に対する質問がでるなど、有意義な情報交換の場となりました。
本活動は檜山振興局の独自事業と位置付け、今後も檜山管内の担い手育成・確保促進のため、継続開催する予定です。

情報提供(厚沢部町担い手協議会)

情報提供(厚沢部町担い手協議会)

情報交換(各町・JA・研修生より)

情報交換(各町・JA・研修生より)

カテゴリー

檜山農業改良普及センターのカテゴリ

page top