檜山バリアフリー観光情報 施設詳細情報 種川温泉休憩所

btnGoTop.jpg
btnMenu_01.jpg
btnMenu_02on.jpg
btnMenu_03.jpg
btnMenu_04.jpg
btnMenu_05.jpg
btnMenu_06.jpg
btnMenu_07.jpg
btnMenu_08.jpg
btnMenu_09.jpg
btnMenu_10.jpg
btnMenu_11.jpg

btnArea_01on.jpg
btnArea_02.jpg
btnArea_03.jpg
btnArea_04.jpg
btnArea_05.jpg
btnArea_06.jpg
btnArea_07.jpg
btnArea_08.jpg
btnArea_09.jpg

titleBarMain.jpg

種川温泉

091_01.jpg

種川温泉外観

091_02.jpg

内観

091_03.jpg

風呂

091_04.jpg

トイレ

titleBarSub_info01.jpg

 
住所
今金町字種川296


 
電話
0137‐82‐0388


 
営業時間
10:00〜21:00 土,日のみ9:00〜21:00


 
定休日
木曜日


 
料金
大人440円 小人140円ほか


 
アクセス方法
市街地から車で10分


 
駐車場
身障者用:21台うち身障者用1台 屋根なし
施設までの距離:5m


 
施設の特徴
日々の疲れを忘れてホッと一息。地元民に愛される憩いの湯。

後志利別川の清流と田園地帯が続く今金町、国道230号線沿いにある町営の日帰り入浴温泉。昭和50年に町によるボーリングで温泉が湧出したのを機に、お年寄りの健康増進のための公衆浴場としてオープンし、平成19年には施設がリニューアルされ、自治会によって運営されている。和やかでアットホームな雰囲気をもつ穴場の湯だ。

入浴施設はシンプルな造りで清潔感のあるタイル張りの内湯がある。湯船を満たす無色透明の食塩泉は体の芯までよく温まって農作業などの足腰の疲れがとれやすいという。湯上りには飲食物の持込みが自由となっている畳敷きの無料休憩所でゆっくり寛ぐことができ、近隣住民の団らんの場となっている。


titleBarSub_info02.jpg

pict_012.jpg
 
施設外通路
段差・スロープ:5段(14cm) スロープなし


 
出入口
手動ドア:引き戸かつ80cm以上 W=160cm


 
施設内通路
段差・スロープ:2段(18cm) スロープなし
通路幅:最大170cm 最小100cm


 
トイレ
規模:男性大1・小2または女性大3未満


 
多目的トイレ
特になし


 
備考
特になし




カテゴリー

page top