電気柵の貸出


電気柵の貸出について


電気柵の貸出
 
実施目

 野生鳥獣による農作物被害の防止に高い効力をもつ電気柵の貸し出しを行うことで、その効果や正しい設置方法、設備の適切な管理方法等を広く認識していただき、電気柵の普及を図ることで、檜山管内におけるヒグマ被害防止対策を推進するために電気柵の貸し出しをおこなっています。

貸出の対象

・貸出の対象となる加害獣は、ヒグマとする。
・貸出の対象となる被害は、農林水産業及び人的被害(被害の恐れがある場合を含)
・貸出の対象者は、檜山振興局管内在住者とする。
・貸出の対象地域は、檜山振興局管内とする。
・過去に環境生活課が設置又は貸出を行った場所は、原則除くものとする。

貸出の手続き

・貸出を希望する者は、第1号様式「ヒグマ被害防止のための電気柵貸出(延長)希望申請書」を環境生活課に提出してください。
・電気柵は数に限りがありますので、貸出を希望される方は事前に環境生活課にご連絡ください。
貸出の様式

ヒグマ被害防止のための電気柵貸出(延長)希望申請書

   ↑こちらから様式をダウンロードしてください
 


                           top01.gif
檜山振興局保健環境部環境生活課自然環境係

〒043-8558 
檜山郡江差町字陣屋町336-3

TEL 0139-52-6494(直通)
FAX 0139-52-5783

カテゴリー

環境生活課のカテゴリ

page top