歯科保健に関すること

歯科保健に関すること

1 北海道歯・口腔の健康づくり8020推進週間

 北海道歯・口腔の健康づくり8020推進条例第13条に基づき、毎年11月8日~14日までを「北海道歯・口腔の健康づくり8020推進週間」と定め、80歳で20本以上の歯を維持することを目的とした8020運動を普及啓発します。

●オーラルフレイルとは...?

 オーラルフレイルとは、お口の機能が低下していくことをいいます。
 8020運動が、歯を含めた口腔の状態を研究することにつながり、口腔機能の維持・改善の重要性が明らかになり、現在のオーラルフレイル予防という考え方の基盤となっています。

2 歯と口の健康週間

 厚生労働省では、毎年6月4日~10日までを「歯と口の健康週間」と定めています。
 歯と口の健康に関する正しい知識の普及啓発、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着、早期発見及び早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばし、道民の健康の保持推進に寄与することを目的として、取組を行います。

●歯と口のセルフケアをしましょう

 虫歯予防も歯周病予防も大切なのは、毎日のブラッシングです。
 さらにブラッシングでは取り除けない歯垢を、歯間ブラシやデンタルフロスを使って落とすことが大切です。
 また、睡眠中は唾液の分泌が減りむし歯の原因菌、歯周病菌が増えやすいため、就寝前は特に念入りにみがきましょう。

カテゴリー

保健行政室(江差保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

檜山振興局保健環境部保健行政室(江差保健所)企画総務課

〒043-0043檜山郡江差町本町63番地

電話:
0139-52-1053
Fax:
0139-52-1074

page top