こころの健康相談について(江差保健所)

 

 

mehlt1.bmp 精神保健相談(こころの健康相談)に関すること mehl2.bmp

 

 

江差保健所では、公認心理師(カウンセラー)や保健師による相談を行っています。ご本人やご家族はもちろん、地域の関係機関の方々からのご相談もお受けします。

また、 「北海道飲酒運転の根絶に関する条例」が、平成27年12月1日から施行されたころから、アルコール健康障害(アルコール依存症など)に関する相談についても、本相談窓口で受け付けています。

相談は無料。個人の秘密は守られます。お気軽にご相談ください。

 

なお、こころの健康に関する相談は、お住まいの市町村でも行っており、市町村では、主に医療費や生活福祉に関する相談を行っています。

 


★どのような相談ができるの?

 

<病気や対応について>

●こころの病気かどうか心配
(眠れない・気力がなくなった・イライラしやすい・聞こえないはずの声が聞こえる・物忘れが多くなった等)

●医療にかかった方がいいのか迷う・以前に治療を受けていたが中断している

●ひきこもり・思春期に関する相談
(部屋に閉じこもって外に出ない・不登校で困っている・極端に食べ過ぎたり食べなかったりする・家族への暴力や反抗が激しい・こだわりが強い等)

●アルコール・薬物・ギャンブルに関する相談
(朝からお酒を飲むのをやめられない・薬物をやめたくてもやめられない・借金をしてもギャンブルをやめられない等)

●高次脳機能障がいに関する相談

(脳損傷後に以前にできたことができず日常生活に不便を感じている等)

 

<精神保健福祉に関する情報提供について>

利用できる制度や相談支援機関の紹介

 

 

★相談をするにはどうすればいいの?

 

●まずは保健師が相談をお受けします。
●随時、電話での相談は行っています。

●来所での相談や公認心理師(カウンセラー)による相談も利用できます。予約制ですので、まずは電話でお申し込みください。

 

 

 

 

 

<令和4年度 公認心理師(カウンセラー)による相談>

                                 

日程はこちら

 

 

●対    象:江差保健所管内(江差町・上ノ国町・厚沢部町・乙部町・奥尻町)にお住まいの方

●日  時:毎月第3金曜日 午後2時から午後3時まで 

  ※日程は都合により変更する場合があります。また、新型コロナウイルス感染症の流行状況により

   中止 とさせていただく場合があります。

●申込み:毎月第3月曜日(10月のみ第2金曜日)の午前中までにお申し込みください。

 

 

 

キャプション

 

 

mehl2.bmp  お問い合わせ・お申し込み先  mehl2.bmp

 

江差保健所

健康推進課 健康支援係保健師

 

電話:0139-52-1053、52-1054
 

開庁時間:月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時30分まで

(祝祭日及び12月29日から1月3日までを除く)

 

カテゴリー

保健行政室(江差保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

檜山振興局保健環境部保健行政室(江差保健所)企画総務課

〒043-0043檜山郡江差町本町63番地

電話:
0139-52-1053
Fax:
0139-52-1074

page top