スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  410夕日プロジェクト(in江差町)


最終更新日:2020年6月11日(木)

江差町

 江差追分発祥の地、姥神の伝説が残る江差町。
 町の象徴でもあるかもめ島、奥尻へ向かうフェリー、海を見下ろす丘の上・・
 ふとした情景の中に、夕日スポットが満載。


410-100 フェリーターミナル フェリーかの光景

1:かもめ島
江差町のシンボル、かもめ島。海側の
かもめ島は普段町から眺める島とは、
全く違う表情を見せてくれます。
防波堤、千畳敷や散策路から、 開陽丸の船体を前景になどと、 様々な夕日の情景が楽しめます。
漁り火と夕焼けのコントラストも、
また格別。

2:江差港・フェリーターミナル
奥尻島と江差を結ぶフェリーの船上と
江差のフェリーターミナル周辺は、
絶景スポットでもありました。

3:フェリーからの光景
夏の夕方、奥尻から江差へと向かう
フェリーに乗船すると、奥尻島を
バックに、海に沈む大きな夕日が
追いかけてきます。

松の岱 愛宕町 古柩浜

 4:松の岱(まつのたい) 
江差の町並みを見下ろす松の岱から
かもめ島の向こうに沈みゆく 夕日を
望むことができます。 

 

 5:愛宕(あたご)町 
江差町の市街を抜け、少し北上 すれば、日本海沿いの国道や 国道脇の高台からなど、 夕日を望める絶好の場所が点在 しています。

 

 6:古柩(ふるひつ)浜 
上ノ国町との境にある古櫃の浜は、
右手にかもめ島、左手に上ノ国の
町並みと夷王山の風車、渡島大島の
島影を望むことができる
絶好の夕日ポイントです。

 

泊漁港 開陽丸 五勝手

7:泊(とまり)・繁次郎浜
かもめたちのシルエットも夕日を引き立てるすばらしい脇役となります。また、繁次郎浜を見下ろす「道の駅えさし」から望む夕日のスケールは壮大です。道の駅駐車場から、浜辺に降りることもできます。

 8:開陽丸 
幕末に江差沖に沈没した開陽丸。かもめ島脇に再現されたその勇姿は、夕日をバックになぜかもの悲しさも漂います。 

 9:五勝手(ごかって)漁港 
住宅街からも至近の小さな港・五勝手漁港は、静かに夕景を楽しめる、地元ならではのこぢんまりとした夕日スポットです。

田沢野 八大龍王 振興局1 東本願寺別院

10:田沢町・伏木戸
田沢町の山あいからも、絵画のような風景と共に夕景を楽しむことができました。

11:南が丘通り
JR江差駅付近、住宅街のある高台。ふとした身近な光景の中にある、ひっそりとした夕日の見所です。 

 

12:檜山振興局
夕日のきれいな振興局No.1?
陣屋町の高台にある檜山振興局
からの夕日も捨てがたい。 

13:東本願寺別院
いにしえ街道を見下ろす高台に位置する
東本願寺別院。夏には「夕焼けコンサート」
が開催されます。

 

法華寺坂 南浜町 津花館

14:法華寺坂
いにしえ街道から馬坂を登ると、法華寺坂。
いにしえ街道の町並みや港、
かもめ島まで一度に見渡せる
眺望スポットです。

15:南浜町
江差町南部の南浜町。住宅街を散歩して いたら、海とはまた違った風情のある 夕景に出会うことができました。

16:橋本町・れすとらん津花館近く
いにしえ街道の坂道を上りきった高台にある 「れすとらん津花館」付近からは、かもめ島 や、開陽丸を間近に見下ろすことが できます。

  


夕日プロジェクトトップへ

 

■関連リンク
 各町へ