スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2020年6月18日(木)


310江差駅


ヘッダ

江差駅舎

 江差線の終着駅である江差駅(写真左)。
 駅員さんが常駐する有人駅の1つ。
 10枚1セット・専用ケース付きの記念切符(1,600円)が販売されているのもこの江差駅のみ。(写真左H25.3.31)

  江差駅舎  

 昭和50年改築の駅舎(写真上H24.8.2)




■駅周辺の様子
 江差駅を出ると、駐車場が。以前は近隣に商店もあったが、現在はほとんど閉まっている(写真左上)。
 駅を出て左側が、上ノ国駅の方向(同右上)。右側が江差町の中心市街地の方向(同中央左)。江差駅から町の中心部へは、歩いて15~20分ほど。駅正面を進むと、美しい海岸線が(同中央右、左下)。津波から逃げるための避難路がつながっている(同右下)(H25.3.31)


江差駅から眺める光景 江差駅から上ノ国町側
江差駅から役場側 駅正面から暫し歩くと日本海
江差町から上ノ国町への海岸線 海岸から駆け上がる避難路

 


■駅舎とホームの様子
 駅舎内は1階平屋建てとなっており、ストーブを囲んで椅子が置かれている。
 寒い北海道。本州では桜が咲く季節も、ストーブが訪れる旅人を暖めてくれている(写真左上、同中央上)。
 窓口では、記念切符を販売(同右上)。
 駅舎の右端に、今は使われていない改札が(同左下、中央下)。かつてはこの改札を多くの人が利用していたのだろうか。 (H25.3.31)

駅舎内

江差駅外観

駅舎内

旧改札口

窓口

 

 
 

 ホームに出ると青空が
(写真左上)。
 上ノ国方向(同右上)を
眺めると、函館まで伸びる
鉄路。
 終着駅でもあり、始発駅
でもある江差駅。江差駅の
次が表示されていない看板
(同左下)。
 名所が多い江差町(同右
下)。(H25.3.31)
ホーム 上ノ国駅方面
名所案内の看板 看板 


■歴戦の勇士

ホームに停車中の彼
 ホームの向こう側には、住宅街が見える
終着の江差駅。

霞がかる青空と彼の車体が映える
(H24.8.2)


■春・夏の江差

江差駅1 レールと猫
江差駅に到着間際 江差駅周辺
江差駅へあともう少しの坂。
(左上:H25.6.15、右上:H25.6.14)
(左下:H25.4.27、右下:H25.6.15) 

市街地を抜け日本海へ 五勝手付近
日本海へ 日本海沿岸を走り抜ける
江差町市街地から大きくカーブしながら日本海へ抜ける鉄路。そして、日本海沿岸へ。
(左上:H25.5.26、右上:H25.7.15)
(左下:H25.6.6、右下:H25.6.15)

市街地を抜けるキハ40形(1) 市街地を抜けるキハ40形(2)
かもめ島と日本海とキハ40形(1) かもめ島と日本海とキハ40形(2)
天気の良い日は、江差町のシンボルかもめ島も映える。
(上:H25.7.15、下:H25.5.26) 

古櫃橋1 古櫃橋2
古櫃橋は、夕日も美しい。(左:H25.6.4、右:H25.6.11) 


■秋の江差

江差駅から上ノ国駅へ向かう1 日本海に沈む夕日
日本海に沈む夕日を浴び進む気車。(H25.11.3)

上ノ国駅から江差駅へ向かう2 上ノ国駅から江差駅へ向かう3
日本海沿岸を通過し、まもなく江差町市街地へ。(H25.10.14) 

江差駅周辺
江差駅から上ノ国駅へ。(H25.10.14) 


■冬の江差 
江差駅2 江差駅3
椴川を渡る気車(写真上:H26.2.11)。五勝手へ向かう 気車(写真下:H26.1.12)。
江差駅4 
 冬の日本海は荒波(H26.2.11)。
江差駅5 江差駅6
江差駅を出発。テールランプが幻想的(H26.2.10)。
S字カーブを進む気車。気車にはS字カーブがよく似合う(H26.1.13)。 
江差駅7 上ノ国から江差へは、日本海沿いを走る(H26.1.11)。
江差駅8 
江差町のシンボルかもめ島と開陽丸を背景に気車が進む(H26.3.2)。 
江差駅9 
江差駅10 江差駅11
江差駅百景(写真上、下左:H26.1.10)。(写真下右:H26.2.28) 。
江差駅12 旧改札口から顔をのぞかせる(H26.1.10)
江差駅13 
木古内に帰る回送車。遠くに、上ノ国町の街灯りが(H26.2.28) 。
江差駅14 
江差駅の向こうは、団地(H26. 3.1)。
江差駅15 
青空が垣間見える江差駅(H25. 3.3)。 
江差駅16 
江差駅を出発し、上ノ国方面へ(H25.1.27)。 
江差駅17 まもなく日本海へ(H25.3.3)。 


 
■追分け流れるロマンのまち・江差町。立ち寄りポイント
 かつて「江差の5月は江戸にもない」といわれたほど栄えた江差町。
 「いにしえ街道」沿いをはじめとして町中に多くの歴史的な施設が。
 
爾志郡役所 横山家
中村家 開陽丸
写真左上:北海道指定有形民俗文化財の檜山爾志郡役所。同右上:同文化財横山家。

同左下:国指定重要文化財の中村家。同右下:開陽丸青少年センター 

花嫁行列 姥神大神宮渡御祭
なべまつり 江差北前のひな語り
かもめ島の夕日 漁り火

 北海道有数の歴史と文化を有する江差
町では、季節ごとに祭やイベントが盛り
だくさん。


 また、かもめ島から眺める日本海に
沈む夕日も美しく、江差線終着駅の郷愁
を感じたい。


 

 写真左上:花嫁行列(5月)
 同右上:姥神大神宮渡御祭(8月)
 同中央左:なべまつり(2月)
 同中央右:江差北前のひな語り(3月)
 同左下:かもめ島からの夕日
 同右下:かもめ島から夕闇と漁り火