スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  A102-5 取組状況(第1条第5号関係)


最終更新日:2020年6月18日(木)


A102-5 取組状況(第1条第5号関係)


トップロゴ

 檜山振興局と江差信用金庫は包括連携協定に基づき、檜山地域の活性化に資する様々な取組を協働で行っています。
 

■その他、甲及び乙が協議により必要と認める事項(第1条第5項関係) 

◎歳末安全安心・交通安全啓発の実施 

■平成26年末の歳末繁忙期・特別警戒期間に合わせ、江差信用金庫店舗において高齢者等へ交通安全・安心安全意識の高揚を図りました。
 江差信用金庫本店店舗内に安全安心のぼりを設置。窓口において、店舗利用の高齢者等へ「振り込め詐欺に注意」、「交通安全へ注意」の声かけとともに啓発用ティッシュ・交通安全夜光反射材を配布しました。
■啓発期間:平成26年12月15日(月)~12月19日(金)
■啓発物品の配付:
 ・
檜山振興局・江差警察署・檜山地区交通安全推進協議会職員によるテッシュ配布
 ・日時:平成26年12月15日(月)9:00~9:30

啓発1 啓発2
啓発3 啓発4
(写真)江差信用金庫本店での啓発の様子。
 
◎これまでの取組(PDF) 
「秋の全国交通安全運動パネル展」開催(H26.9.22~H26.9.30) 
歳末安全安心・交通安全啓発事業(H26.12.15~H26.12.19) 
 


包括連携協定トップページへ 

■関連リンク
 ・ 道庁(広報広聴課) 
 ・ 江差信用金庫 
 



このページの情報はお役に立ちましたか?