スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  400夕日プロジェクト

檜山の分類: 観光 > 檜山の観光

最終更新日:2016年12月05日(月)

檜山の夕日

 日本海に面した道南の檜山地方は、さえぎるもののない夕日の宝庫。

 水平線に沈みゆく夕日、農村の風景の中に溶け込むような夕暮れ。

 さまざまな表情をみせる、美しい檜山の夕日スポットを紹介するサイトです。  


■檜山の夕日スポット

 檜山7町の夕日スポットや撮影ポイントをご紹介します!

江差町のページヘ ■江差町
 江差追分発祥の地姥神の伝説が残る江差。町の象徴でもあるかもめ島、奥尻へ向かうフェリー、海を見下ろす丘の上・・ふとした情景の中に、夕日スポットが満載。
奥尻町のページヘ ■奥尻町
 のんびりとした「しまじかん」が流れる奥尻町。特徴ある岩をバックに、本土とはひと味違う、あたたかな夕日が迎えてくれます。
上ノ国町のページヘ ■上ノ国町
 天の川が流れる中世の町、上ノ国町。日本海に面した道の駅・もんじゅからの壮大な夕日をはじめ、夷王山から望む風車を見下ろす夕日も格別。
今金町のページヘ ■今金町  

 清流日本一の後志利別川が流れる今金町。素朴な田園風景の中に、懐かしくなるような夕景を探して。

厚沢部町のページヘ 厚沢部町 

 「世界一素敵な過疎のまち」を目指す、自然豊かな厚沢部町。山間に沈む夕日の名残が印象的。

せたな町のページヘ ■せたな町

 海に浮かぶ「三本杉岩」「洋上風車」が特徴的なせたな町。日本海に沈んでゆく夕日を、これらが美しく引き立てます。

乙部町のページヘ ■乙部町

 訪れたい巨樹全国NO.2に選ばれた、「連理(れんり)の木」縁桂(えんかつら)のある乙部町。漁港から、そして漁港を見下ろす公園から、すばらしい夕日が望めます。

檜山の夕日

旧JR江差線と夕日 
 平成26年5月で廃線となったJR江差線(木古内-江差間)。最期の勇姿は檜山の歴史の1頁を飾りました。

 
夕日プロジェクトについて  
 このプロジェクトについてご説明します。 
 
■番外編メニュー 
 檜山の夕日~その美しさの秘密とは? 
 夕日を上手に撮影する簡単テクニック!?  

 ・乙部町の夕日映像!
  北海道庁インターネット放送局「Hokkai Do 画」
(動画サイト)乙部町の夕日映像を掲載 しました。
   (「四角」く変形する太陽の貴重映像が・・・)


■関連リンク  各町

  このサイトに掲載された画像の活用を希望される場合は、使用したい写真・使用目的を記載のうえ、事前に下記メールアドレスへお届け願います。

 事前の届け出をいただいた場合は、写真を自由にご利用いただけます。
 (承諾など特段の返信は行いません。)

 Eメール hiyama.chisei13@pref.hokkaido.lg.jp

 ※迷惑メール防止のため、表記を変えています。

  送信する際は@を小文字にしてください。