スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  江差・姥神大神宮渡御祭 / 檜山を旅しよう


最終更新日:2016年2月15日(月)


江差・姥神大神宮渡御祭 / 檜山を旅しよう


トップページに戻る
温泉・宿
自然・景観
文化財・史跡・資料館
キャンプ場・公園・体験観光
お祭り・イベント
飲食店・製菓店
特産品・特産物
道の駅・観光案内所
モデルルート
交通アクセス
このサイトについて
リンク集
サイトマップ

檜山を旅しよう

お祭り・イベント

見ているだけじゃ物足りない。参加しなくちゃ始まらない!

江差町上ノ国町厚沢部町乙部町奥尻町今金町せたな町・北檜山区せたな町・瀬棚区せたな町・大成区

[江差町全体の地図へ]

江差・姥神大神宮渡御祭

 起源は360有余年にもさかのぼる、京都祇園祭の流れをくむ北海道最古の姥神大神宮渡御祭。およそ260年ほど前の、宝暦年間(1751~)には現・愛宕町の神功山が、御輿行列に参加していると記録に残されています。
 「江差の5月は江戸にもない」といわれるほど、江差の人々はニシン漁で莫大な富を手にしました。上方との交易の清算後、豊漁を神に感謝して祭りがはじまったとされています。
 沖上げ音頭にみられるように、エネルギッシュなお祭りです。祭りばやしの笛と太鼓で13台の山車が町内を練り歩きます。北海道遺産に選定されています。

所在地 江差町内
連絡先

江差観光コンベンション協会
TEL 0139-52-4815 FAX 0139-52-5666
mail:info●esashi-kankoukyoukai.com
(迷惑メール対策のため、@を●にしています。メールを送っていただく際は、@に置き換えてください。)

WEB 江差観光コンベンション協会公式ホームページ
期間 8月9~11日
時間 9日 12:00頃~
10日 11:00~23:00
11日 9:40~22:00
入込客数  約35,000人(平成26年度) 
地図 江差町マップへ
江差姥神大神宮渡御祭

拡大表示[

江差姥神大神宮渡御祭

拡大表示[

江差姥神大神宮渡御祭

拡大表示[

檜山振興局