スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  繁次郎温泉 / 檜山を旅しよう


最終更新日:2016年11月16日(水)

トップページに戻る
温泉・宿
自然・景観
文化財・史跡・資料館
キャンプ場・公園・体験観光
お祭り・イベント
飲食店・製菓店
特産品・特産物
道の駅・観光案内所
モデルルート
交通アクセス
このサイトについて
リンク集
サイトマップ

facebookページ「北海道・檜山の旅」

温泉・宿

旅の疲れを温泉とゆとりの空間で癒し、檜山の海の幸、山の幸で舌鼓。

江差町上ノ国町厚沢部町乙部町奥尻町今金町せたな町・北檜山区せたな町・瀬棚区せたな町・大成区

[江差町全体の地図へ]

繁次郎温泉(しげじろうおんせん)

このページは、北海道檜山の観光施設紹介ページです。繁次郎温泉の公式ページではありません掲載情報が変更になっている場合がありますので、ご利用の際は電話等で施設へご確認の上ご利用ください。

清潔で充実した最新設備がそろっている多機能型温泉施設

 平成20年4月、浴場など建物の大半を改築し「繁次郎温泉」の名でリニューアルオープンした温泉施設で、就労支援施設が併設され、温泉と福祉の多機能型施設になっている。毎日、湯船を磨き、新しい湯を張り替えていて施設内は清潔を常に保っている。
 大浴場には内湯に気泡湯一体型の主浴槽やジェットバス、人工炭酸泉、低温湯、源泉かけ流しの浴槽も備えられていて、露天スペースには香り漂う江差産の檜を使用した浴槽やフィンランドサウナもある。最新の設備がそろっている温泉施設だ。

この施設へのクチコミ】

  • 多様な風呂がある。サウナがある。回数券もあり1回300円未満で入れる。(江差町/20代男性)
  • 安価で日々通えるし、近日中に炭酸泉導入も魅力(江差町/50代男性)
  • 安くて当時自宅に近かったので利用しやすかった。(北斗市/20代女性) 

 クチコミは「ひやま温泉大好きコンテスト」に応募された個人のご意見です。
 状況が変更されている場合がありますので、詳細は各施設へお問い合わせください。

所在地

〒043-0023
江差町字田沢町82-7

連絡先 TEL 0139-54-5454 FAX 0139-54-5450
 
[日帰り入浴]
時間

平日(祭日含)17:00~22:00(最終受付21:30)
土・日曜日12:00~22:00(最終受付21:30)

駐車台数 60台
休業日 年中無休
入浴料 大人(12~64歳)-300円
大人寿(65歳以上・障害者)-150円
小人(6~11歳)-120円
幼児(3~5歳)-100円
回数券(11枚綴り)  大人(12~64歳)-3,000円
大人寿(65歳以上・障害者)-1,500円
小人(6~11歳)-1,200円
幼児(3~5歳)-1,000円 
泉質 単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
主な効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

売店
バリアフリー

スロープ、トイレ(車いす用)、手すり

※ 浴場内の車いす利用は不可

その他

食堂あり

 
交通アクセス 札幌から車で約4時間
【落部ICまで約2時間45分、落部ICから道道67号線経由で約1時間15分】
函館から車で約1時間45分
【国道227号線(中山峠)経由】
函館バス「尾山」停留所から徒歩約5分
地図 地図。アクセス方法は上記に説明があります。
写真:外観。クリックで写真を表示する。

拡大表示[

写真:浴場1。クリックで写真を表示する。

拡大表示[

写真:浴場2。クリックで写真を表示する。

拡大表示[

檜山振興局のトップページヘ

Copyright 2010 Hokkaido Government All Rights Reserved