スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  バリアフリーホテルあすなろ / 檜山を旅しよう


最終更新日:2016年11月16日(水)

トップページに戻る
温泉・宿
自然・景観
文化財・史跡・資料館
キャンプ場・公園・体験観光
お祭り・イベント
飲食店・製菓店
特産品・特産物
道の駅・観光案内所
モデルルート
交通アクセス
このサイトについて
リンク集
サイトマップ

facebookページ「北海道・檜山の旅」 

温泉・宿

旅の疲れを温泉とゆとりの空間で癒し、檜山の海の幸、山の幸で舌鼓。

江差町上ノ国町厚沢部町乙部町奥尻町今金町せたな町・北檜山区せたな町・瀬棚区せたな町・大成区

[乙部町全体の地図へ]

バリアフリーホテルあすなろ

2015年4月21日オープン

 社会福祉法人「江差福祉会」が運営する障害者や高齢者、その家族の利用を優先したホテルで、全国初のソフト・ハード面ともに完全バリアフリーのホテルです。
 客室は一般から高級仕様の3種類で計29室、最大宿泊人数は70人。自動ドアやリクライニングベッド、介護者用のベッド、車いす利用者らが使いやすい書斎を備えています。1階の共用浴場は男女ともに車いすで移動できるサウナや露天風呂。家族風呂と介護用専用の浴室もあります。
 夕食は本格広東料理で、朝食は焼きたてパンや薬膳粥などを提供します。CAC化粧品を使用したエステ、フットケア、マッサージ、ネイルアートのオプションもあります。
 スタッフは計33人で、このうち知的障害者20人を採用。ホームヘルパー資格保持者による入浴介助、レストランや厨房の見習い、ベルボーイなどの業務に就いています。

所在地

〒043-0104
乙部町字館浦494-1

連絡先 TEL 0139-62-3344 FAX 0139-62-3333
公式HP  http://barrier-free-hotel-asunaro.com/ 
[宿泊]
部屋数
・収容人数

全室-洋室
・エコノミー(基本ツインルーム) 23室
 内4室:介護者用コネクティングルーム
 内8室:介護者用エクストラベッド3人部屋
・デラックスツイン 4室
・エグゼクティブツイン 2室

宴会場
駐車台数 20台
料金

部屋種別

1泊2食付

素泊まり

ツイン・トリプル利用時 シングル利用時
エコノミー

 12,000円

15,000円 

7,000円 

デラックス

15,000円

20,000円 

10,000円 

エグゼクティブ

18,000円 

25,000円 

15,000円 

※上記料金は1名当たり

※宿泊料金が前後する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

売店
バリアフリー 完全バリアフリー
その他 支援対象者(障害・高齢者)優先ですが、一般の方もお泊まりいただけます。
[日帰り入浴]
時間 15:00~20:00
休業日 年中無休
入浴料 大人(中学生以上)800円、子供400円
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(中性低張性高温泉)
主な効能

リウマチ性疾患、慢性疾患、創傷、更年期障害、高血圧症など

  
交通アクセス 札幌から車で約3時間45分     
【八雲ICまで約2時間30分、八雲ICから国道227号線(雲石国道)・国道229号線(追分ソーランライン)経由で約1時間15分】
函館から車で約1時間45分
【国道227号線(中山峠)・229号線(追分ソーランライン)経由】  
「道の駅ルート229元和台」から車で約15分
【国道229号線(追分ソーランライン)経由】
函館バス「町民会館」停留所から徒歩約10分
地図 ホテルACCルネッサンスセルーラ
縮尺

外観

レストラン

客室

タラソテラピー

露天風呂

檜山振興局