スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  せたな町公営温泉浴場やすらぎ館 / 檜山を旅しよう


最終更新日:2018年5月02日(水)


せたな町公営温泉浴場やすらぎ館 / 檜山を旅しよう


トップページに戻る
温泉・宿
自然・景観
文化財・史跡・資料館
キャンプ場・公園・体験観光
お祭り・イベント
飲食店・製菓店
特産品・特産物
道の駅・観光案内所
モデルルート
観光ガイドマップ
交通アクセス
このサイトについて
リンク集
サイトマップ  

檜山を旅しよう

温泉・宿

旅の疲れを温泉とゆとりの空間で癒し、檜山の海の幸、山の幸で舌鼓。

江差町上ノ国町厚沢部町乙部町奥尻町今金町せたな町・北檜山区せたな町・瀬棚区せたな町・大成区

[瀬棚区全体の地図へ]

せたな町公営温泉浴場 やすらぎ館

日本海を一望できる露天風呂と充実した設備が揃う町営温泉

 平成10年にオープンした町営の日帰り入浴施設で、並んで建っている三角屋根の建物が目印だ。
 浴室は天井が高く、窓から大量の日光が差し込み明るく、壁にはせたな町の名所、三本杉の風景画が描かれている。内湯やバイブラ湯、サウナや水風呂があり、日本海を見下ろすことができる開放感ある露天スペースには半円型の湯船が設置されている。湯は無色透明の弱アルカリ性で、湯上がりには肌がつるつるになり、長時間ポカポカとした感覚が体に残る。
 休憩所は小上がりになっていて、畳の上で足を伸ばし、窓の外に広がる中庭を眺めながらのんびりと寛げる。

この施設へのクチコミ】

・三角の露天風呂がなぜか落ち着きました。海の温泉らしく塩分が少し濃く感じツルツル度にも満足しました。(札幌市/60代男性)
・館内清潔。(函館市/70代男性)

 クチコミは「ひやま温泉大好きコンテスト」に応募された個人のご意見です。
 状況が変更されている場合がありますので、詳細は各施設へお問い合わせください。

所在地

〒049-4816
せたな町瀬棚区本町948-7

連絡先 TEL 0137-87-3841
 
[日帰り入浴]
時間 10:00~21:00(但し12/31は10:00~18:00)
休業日 毎月第1・3月曜、元旦
駐車台数 30台
入浴料 大人400円、高齢者200円、身体障害者200円、6~11歳140円、3~5歳70円
※入浴料が前後する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。
泉質 弱アルカリ性低張性温泉
主な効能

神経痛、慢性消化器病、慢性皮膚病など

売店

バリアフリー トイレ(車椅子用有り)、スロープ、手すり
 
交通アクセス 札幌から車で約3時間
【国縫ICまで約2時間15分、国縫ICから国道230号線(ピリカ国道)経由で約1時間15分】
函館から車で約3時間15分  
【国道5号線・国道230号線(ピリカ国道)経由】
「道の駅てっくいランド大成」から車で約45分
【国道229号線(追分ソーランライン)経由】
函館バス瀬棚温泉前停留所から徒歩0分
地図 せたな町公営温泉浴場やすらぎ館
縮尺
せたな町公営温泉浴場やすらぎ館

拡大表示[

せたな町公営温泉浴場やすらぎ館

拡大表示[

せたな町公営温泉浴場やすらぎ館

拡大表示[

檜山振興局