スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  各種会議等の記録


最終更新日:2017年3月31日(金)

観光振興に係る会議等の記録

檜山振興局が行った、観光振興に係る会議等について、議事概要を公表しています。

ひやまの観光をみんなで考える会 (平成29年度~)

 平成29年度より開催予定


ひやまの新幹線観光をみんなで考える会 (平成25年度~28年度)

 檜山管内では、北海道新幹線の開業を見据え、観光施策などを考える標記会議を開催しました。管内各町、商工会、観光協会、民間事業者等関係者が一体となって、檜山管内の交流人口拡大に向けた各種取組を進めていくこととしています。

日時

概要

要旨(PDF) 

H25.4.26

第1回の立ち上げ会議を開催し、参加者の皆様から各町における現状、
今後の取組方向などについてご意見をいただきました。

資料

H25.7.23

今年作成するポスターのデザインの方針や、東北地方でのイベント参加などについて議論を行いました。

資料

H25.10.22 

観光ポスターの完成披露、東北地方での共同PRイベントの内容、新しいパンフレットに記載する広域観光ルートについて検討を行いました。 

資料

H26.2.13

東北北関東でのプロモーションの実績報告、ガイドブックの内容についての検討、広域観光に関する検討などを行いました。

資料

H26.4.21 今年度の第1回目の開催となることから、参加者の皆様から今年度の取組方向などについて意見を聞きました。

資料

H27.2.27 今年度事業の取り組み結果や、新年度事業等について話し合いました。

資料

H27.6.18  今年度の第1回目の開催となることから、各団体実施の取組に関して情報共有等を行いました。

資料

H27.11.10 今年度の振興局事業の取組状況の説明や、検討中の次年度事業に関して意見交換等を行いました。

資料

H28.3.7 平成27年度振興局事業の結果報告や平成28年度事業に関して意見交換の他、北海道新幹線開業イベントについて情報共有等を行いました。 資料

H28.4.27

今年度の第1回目の開催となることから、参加者の今年度の観光振興の取り組みなどについて意見交換を行いました。

資料

H28.7.22

「ひやまバリアフリーレジャー事業」の取組状況及び新幹線開業後の観光客入込状況について各町から報告を受け、意見交換しました。

資料

H28.9.26

北海道観光コンシェルジュセンター小林氏を講師に招き、着地型観光について勉強会を行いました。また、平成28年度の振興局事業及び檜山広域行政組合事業の概要及び進捗状況を報告しました。

資料

H28.11.25 北斗市観光課前澤氏を招き、新幹線開業を迎えた北斗市の観光施策について勉強会を行いました。また、主要道道江差・木古内線新吉堀トンネルの開通等ついて情報共有を行いました。 資料
H29.1.30 北都交通株式会社田島課長による観光バスの現場視点での新幹線開業効果について講演を行い、各町の新年度の観光振興の取組みについて意見交換を行いました。また、ハートランドフェリー(株)から奥尻航路に就航する新造船について情報共有を行いました。 資料
H29.03.21   掲載準備中  


交通事業者檜山観光対策協議会 (平成28年度)

日時

概要

要旨(PDF) 

H28.4.27

檜山管内の交通アクセスの現状確認や、各町の公式ホームページでのアクセスに関する掲載状況について報告。また、函館商工会議所新幹線開業対策室長の永澤氏より「北海道新幹線開業で見えた課題と今後の対策」との演題で講演頂き勉強会を実施した。

資料

H28.7.22

各町の公式ホームページでのアクセスに関する掲載内容の改善状況について報告したほか、木古内駅前のバス停の表示方法について改善について検討することとなった。また、勉強会として木古内町丹野新幹線振興室長、木古内公益振興社観光コンシェルジュ浅見氏に講演を頂いた。

資料

第3回目より、「ひやまの新幹線観光をみんなで考える会」と合同開催とした。


北海道・檜山の旅へ戻る