スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  平成28年5月 みなみ北海道イベント情報


最終更新日:2016年5月26日(木)

このページは、2016年(平成28年)5月のイベント情報です。

最新のイベント情報はこちらをご覧ください。

<< 4月                                               6月 >> 

  第69回 松前さくらまつり   松前 

4月29日(祝・金)~5月20日(金)sakura 

さくらの名所として知られる松前。会場となる松前公園は、約250種1万本の桜が、早咲き・中咲き・遅咲きと順に咲き誇り、約1ヵ月間に渡り花見を楽しめます。期間中は、「松前城プロジェクションマッピング」や、「松前神楽北海道連合保存会合同公演」、「移動動物園」など様々なイベントが実施されます。

会場 松前公園(松前町字松城)
お問い合わせ 松前観光協会(TEL:0139-42-2726)

  坂本直行絵画展   八雲町 

4月29日(金)~10月30日(日)八雲 

山岳画家として知られる坂本直行の絵画作品を、昨年度に引き続き展示します。水彩画を中心とした123点の作品で、構成を替えながら20点位ずつ順次展示するので、毎月お楽しみいただけます。

会場 八雲町木彫り熊資料館(二海郡八雲町末広町154)
お問い合わせ 八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館
          (TEL:0137-63-3131)

  函館七飯ゴンドラ   七飯町 七飯ゴンドラ

4月29日(金・祝)~10月下旬
運行時間9:00〜17:00(受付16:00頃まで)

スキー場「函館七飯スノーパーク」が、グリーンシーズン営業を開始。ゴンドラのほか、展望台、ドッグラン、サイクリングコースもオープンします。

会場 函館七飯スノーパーク(七飯町東大沼666)
お問い合わせ 函館七飯ゴンドラ(TEL:0138-67-3355)

  殿様街道探訪ウォーク   福島町 

5月1日(日) 殿様街道

江戸時代に、松前から箱館(函館)に至る街道は27里あり、蝦夷地の幹線道路でした。
 この中で福島町から知内町に至る道路は、殿様も頻繁に通ったことから通称「殿様街道」と呼ばれ親しまれています。
 また、土方歳三、伊庭八郎、人見勝太郎他、幕軍の勇士がこの街道を駆け抜け、松前城を目指した、激戦の地でもあります。
 この歴史豊かな7km区間を、季節の高山植物やブナ林を楽しみながらハイキングを楽しみましょう。
 さまざまな催しや特典もございます。

会場 大千軒岳登山道国道入口より1.5kmの広場に集合
お問い合わせ 福島町観光協会(TEL:0139-47-3004)

  楽市楽座食KING市   森町 食KING

5月1日(日)9:00~12:00 

獲れたての新鮮な旬の海の幸、山の幸、自慢の特産品、わけあり商品等を販売します。

会場 地域活性化広場
お問い合わせ 森町役場商工労働観光課(TEL:01374-7-1284)

  北斗陣屋桜まつり   北斗市 北斗陣屋

5月上旬 

毎年5月上旬開催。陣屋跡まで続く約800mの桜のトンネルが圧巻です。地元特産品の販売、出店、多彩なステージショーのほか、恒例のもちまちも人気。

会場 松前藩戸切地陣屋跡(北斗市字野崎)
お問い合わせ 北斗市商工会(TEL:0138-73-2408)

  第10回大沼五十上巨べらまつり   七飯町 

5月1日(日)4:00受付・協議開始
検量16:30~17:00
 
35cm以上の「巨べら」を対象としその大きさを競います。参加料2,000円(参加賞あり)。雨天決行、当日参加も可能です。

会場 大沼湖・小沼湖(大沼公園広場遊覧船乗り場横ステージ集合)
お問い合わせ 釣具や・巨べら屋藤原黄門
          (電話/FAX0138-67-2887、携帯090-8271-7584)

 

    もりまち桜まつり   森町 もりまち桜まつり

5月3日(火)~15日(日)夜10時まで
 
桜の最盛期に2週間にわたり行われるイベント。
青葉ヶ丘公園を主会場に、メインイベントの歌謡ショーの他、各種の参加型イベントも行われます。 また期間中、家畜共進会場で、ばんば大会が 開催されます。

会場 青葉ヶ丘公園・オニウシ公園
お問い合わせ 森観光協会(TEL:01374-7-1286)

  サラキ岬チューリップフェア   木古内町 サラキ岬

5月3日(火)~15日(日)
 
約5万球の色鮮やかなチューリップが咲き誇るサラキ岬で、さまざまなステージイベント特産品販売などを行います。サラキ岬は、勝海舟も乗船した幕末の船舶「咸臨丸」が沈没し、今も眠る場所として知られています。また、期間中には、「チューリップ祭り」も開催されます。

会場 サラキ岬(上磯郡木古内町字亀川)
お問い合わせ サラキ岬チューリップフェア実行委員会
          (TEL:01392-2-2046)

   第25回 さくらまつり青空市   知内町 青空市

5月3日(火)~4日(水)9:00~15:00  

知内町の特産品を格安販売するイベント。
とれたてのカキをその場で焼いて食べる「焼ガキコーナー」などが人気。

会場 知内町役場駐車場(知内町字重内21-1)
お問い合わせ 知内町役場産業振興課商工観光係  
          (TEL:01392-5-6161)   

            

  春のいにしえ夢開道    江差町 

いにしえ夢開道

春のいにしえ夢開道5月3日(火・祝)、4日(水・祝)

レトロな景観で歴史的町並みの「いにしえ街道」の一部を歩行者天国にし、郷土芸能披露や地場産品の販売が行われます。

3日に実施される一番のメインイベント「花嫁行列」は紋付袴姿の花婿さんと人力車にのった花嫁さんを中心に、約40人の参列者が長持ち唄に合わせて「いにしえ街道」を歩きます。

「江差の五月は江戸にもない」といわれるほど賑わった春の江差で、古式ゆかしい花嫁行列を見に足を運んでみませんか? 

会場 いにしえ街道内(町道姥神中歌線沿い)
お問い合わせ 歴まち商店街協同組合(江差商工会内) TEL 0139-52-0531

よってけ市

 
 
よってけ市    上ノ国町 

5月3日(火・祝)~5日(木・祝) 9:30~15:00(終了予定)

農・漁業奢や飲食店による、新鮮な食材を使った料理の販売や、アワビ・鬼エビ・行者にんにく・フルーツポーク豚串などがセットになった地場産バーベキューの限定販売、そのほかにもアワビじゃんけんやカミゴンかたこもち、豪華特産品が当たるお買い物抽選会など、楽しいミニイベントも多数開催いたします。
ゴールデンウウィークにお出かけの際は、よってけ市へぜひお越しください。
※BBQ1皿1,000円
  BBQの食材は変更となる場合がございます。

会場 道の駅上ノ国もんじゅ(上ノ国町字原歌)
お問い合わせ 上ノ国町物産センター連絡協議会(道の駅上ノ国もんじゅ内) TEL0139-55-3955

 
   北海道女だけの相撲大会   福島町 相撲

5月8日(日)  

母の日にちなんで開く、女性限定の相撲大会。大相撲で2人の横綱を輩出した福島町ならではの催しで、毎年全国各地より参加者が集まり、豪華商品を目指して迫力のある戦いが繰り広げられます。

会場 福島大神宮境内内鏡山公園相撲場(福島町字福島219)
お問い合わせ 福島町観光協会 (TEL:0139-47-3004)
  

 

   第36回 北海道大沼へら鮒つり大会   七飯町 

5月8日(日)4:50受付、5:00競技開始
検量15:00~15:30

大型賞、重量賞などで1尾の大きさを競います。参加料前納3,000円(5月1日まで)、当日3,500円。雨天決行。

会場 大沼湖・小沼湖(大沼公園広場遊覧船乗り場横ステージ集合)
お問い合わせ 北海道大沼へら鮒つり大会実行委員会事務局
          (TEL:0138-67-2143)
  

 

  館城跡まつり    厚沢部町 
館城跡まつり

5月8日(日) 10:00~16:00

明治元年、松前藩兵と旧幕府軍の激戦を今に伝える「館戦争行列」。観客の目前で大砲を合図に激しく戦う様子が圧巻。会場には桜が咲き誇り幕末の雰囲気と一緒に花見も楽しめる。他にも歌謡ショーや各種催しがあり、大人も子供も楽しめます。 

会場 館城跡公園
お問い合わせ 館観光協議会(厚沢部町役場農林商工課商工観光係) TEL:0139-64-3314

  玉川公園水仙まつり    せたな町 

水仙まつり5月8日(日) 11:00~14:00

せたな町の花、水仙が約30万株、桜約500本が咲く玉川公園を会場にロードレース大会、吹奏楽、歌謡ショー、もちまき等を開催します。

会場 玉川公園 (せたな町北檜山区丹羽)
お問い合わせ せたな観光協会 TEL 0137-84-6205

 

  写万岳 山開き  長万部町 

5月14日9:00~受付開始

 

会場 写万岳登山口駐車場
お問い合わせ 長万部町役場(TEL:01377-2-2455)
  

 

 
   第22回 熊石あわびの里フェスティバル   八雲町 

5月15日(日)9:30~awabi
雨天決行

熊石地区で養殖しているエゾアワビを、満開の桜の下で楽しめるイベントです。アワビ・バカガイ(アオヤギ)の販売や、アワビ弁当などグルメも盛りだくさん。アワビ当たり券の入った餅まきや地元中学生による相沼奴は毎年人気です。

会場 八雲町 熊石青少年旅行村(二海郡八雲町熊石平町)
お問い合わせ 熊石あわびの里フェスティバル実行委員会
          (熊石総合支所内) (TEL:01398-2-3111)
 

 

  春らんまん花いっぱい    今金町 

春らんまん花いっぱい5月15日(日)

地元の商工会女性部が中心となって毎年開催されているイベントです。ポット苗の販売の他、子どもから大人まで楽しめる催し物が盛りだくさんです。
春を満喫できる『春らんまん花いっぱい』にご家族そろっておいでください。

会場 デ・モーレン広場 (今金町字今金)
お問い合わせ 今金町商工会 TEL0137-82-0724

 
   箱館五稜郭祭   函館市 五稜郭祭

5月21日(土)~22日(日)

戊辰戦争最後の戦いの舞台となった五稜郭の歴史を伝えるイベント。土方歳三コンテスト全国大会、維新パレードは全国各地から応募者があり人気です。

会場 五稜郭公園、行啓通りほか(函館市五稜郭町43-9)
お問い合わせ 箱館五稜郭祭実行委員会事務局
          (TEL:0138-51-4785)
 

 
   第4回鹿部春のえびつぶ祭り   鹿部町 えびつぶ

5月22日(日)10:00~14:00

鹿部公園を会場に、春が旬の甘えび、つぶ貝を特別価格で販売するほか、鮮魚の販売、特産品の販売、グルメブース、お子様向けアトラクション、たらこが当たる抽選会など、楽しい企画が盛りだくさん!また、会場では、当日町内の飲食店や温浴施設などで特典を受けられるクーポンをお配りします。

会場 鹿部公園(鹿部町字鹿部)
お問い合わせ 実行委員会事務局(鹿部町観光商工課)
         (TEL:01372-7-5293)

  ばん馬競技大会    厚沢部町 

5月22日(日) 9:00~

ばん馬 道南各地の馬が集まる厚沢部町ばん馬競技大会。レースは性令・クラス別に行われ、参加した馬たちは2ヶ所の急坂が設けられたコースに挑みます。目の前で行われる迫力ある馬たちのレースは一見の価値あり。 

会場 厚沢部川河川敷特別会場
問い合わせ 厚沢部町馬事振興会(厚沢部町役場農林商工課商工観光係)TEL:0139-64-3314

  春の森林浴と植物観察会    乙部町 

5月22日(日)

写真 ここ十数年ほど、森林から分泌される成分「フィトンチット」などが健康にいいと言われ森林浴人気が高まっています。そして、乙部の山は自然豊か。ただ歩くだけではもったいないので、「春の山菜」を採ったり草花を愛でませんか? 今年は縁桂森林公園を歩くコースを設定します。ちょっとしたハイキング感覚で如何でしょう? 下山後の昼食では、皆で採取した山菜などの天ぷらを食べます! なお、植生状態など状況によって散策コース(場所)を変える場合もあります。あらかじめご理解下さい。


【日 時】 5月22日(日) 午前9時30分 公民館前バス出発
【持 物】 汚れてもいい服装、昼食、飲物、虫除けなど(お昼に山菜の天ぷらをします。)
【参加料】 200円(天ぷら材料代など)
【申 込】 5月19日(木)午後5時までに公民館(電話62-3311)へお申し込み下さい

会場  縁桂森林公園(乙部町字富岡)
お問い合わせ 乙部町公民館 TEL 0139-62-3311

  第48回恵山つつじまつり   函館市 

5月22日(日)~29日(日)  つつじ

恵山地域のシンボル活火山「恵山」の麓にあるつつじ公園で、つつじまつりが開催されます。
 山麓一帯には、60万本ともいわれるエゾヤマツツジやサラサドウダンの花々が咲き誇り、山裾が真紅に染まります。

会場 恵山山麓特設会場 (函館市柏野町117番地)
お問い合わせ 恵山支所産業建設課(TEL:0138-85-2336)   

            

フェイスブック 北海道・檜山のページヘ   フェイスブックページで、ほぼ毎日、檜山の観光情報を発信しています!
  https://www.facebook.com/hokkaido.hiyama

 

                                           

渡島総合振興局 商工労働観光課へ

檜山振興局 観光情報HPへ