スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  平成27年2月 みなみ北海道イベント情報


最終更新日:2015年3月24日(火)

 

このページは、2015年(平成27年)2月の「みなみ北海道イベント情報」です。

最新のイベント情報はこちらをご覧ください。

  はこだてイルミネーション    函館市 

11月29日(土)~2月28日(土) 毎日:日没~22時

はこだて冬フェスティバル 「光に包まれた愛の街・函館」をテーマに、函館駅前から開港通り、歴史的な建物が建ち並ぶ元町地区などが約12万個のイルミネーションで輝きます。

会場 二十間坂・八幡坂・元町公園(函館市元町地区)
    開港通り・函館駅前広場(函館市若松町)

お問い合わせ (一社)函館国際観光コンベンション協会内 はこだて冬フェスティバル実行委員会 TEL0138-27-3535

 

  五稜星の夢イルミネーション五稜星の夢イルミネーション  函館市 

11月29日(土)~2月28日(土) 毎日:17時~20時

 周囲約1.8キロの五稜郭の堀が2000個の電球でぐるりと彩られて、星形に浮かび上がる「五稜星の夢(ほしのゆめ)」イルミネーション。堀の周囲を散策するもよし、隣接する五稜郭タワーの展望台から大パノラマを眺めるもよし。冬ならではの五稜郭の美しい姿をお楽しみください。

会場 五稜郭公園(函館市五稜郭町)
お問い合わせ まちをつくる"五稜星の夢"実行委員会事務局 TEL0138-40-8009

  江差・北前のひな語り    江差町 

2月1日(日)~4月5日(日)

 いにしえ街道を中心に通りに面した店先や玄関先にお雛様を展示する「江差・北前のひな語り」を開催します。 お雛様は展示されているお宅のもののほか、道内外各地のご家庭から寄付していただいたものも数多くあり、冬景色の中、色彩溢れる暖かな人形達が街を彩っています。

 4月5日までの期間中「金婚式」を3月3日に行うほか、週末を中心にコンサートやお茶会、親子べこもちづくりなど週末を中心にイベントを開催します。 街の人々との温かい交流で、心も体もほっと和む「江差・北前のひな語り」。ぜひ足を運んでみませんか?

ひな人形 ひな人形

会場 江差町歴まち地区(主に、いにしえ街道沿道)
お問い合わせ 北前ひな語り実行委員会・江差町歴まち商店街協同組合(事務局:江差商工会内)
 TEL01395-2-0531

ポスター  どすこい雪まつり    福島町 

2月1日(日) 10時~12時

 毎年2月の第1日曜日に開催されている冬のイベント!雪を集めて作った巨大滑り台があります。豪華景品が当たる抽選会や雪上子ども相撲大会など冬ならではのユニークなイベントも様々!あたたかいおしるこや豚汁の販売もあります。

会場 青函トンネル記念館前駐車場(福島町字三岳)
お問い合わせ 福島町商工会 TEL0139-47-2272

  冬江差“美味百彩”なべまつり    江差町 

なべ祭りチラシポスター2月7日(土) 16時~19時
2月8日(日) 11時~14時

 冬の味覚といえば、やっぱり『鍋』! ホッケのすり身汁、ふきんこもち汁、くじら汁、ゴッコ汁、タラの三平汁、ちげ鍋、かも鍋、あわび鍋などなど、30種類以上の鍋が勢ぞろい。 あの頃の懐かしい味にきっと出会うことができます。 熱々の『鍋』をあなたは何杯食べることができるかな?

会場 旧江差町生涯学習センター体育館(江差町字本町271)
お問い合わせ 江差観光コンベンション協会事務局 TEL0139-52-4815

ポスター  恵山ごっこまつり    函館市 

2月8日(日) 11時~13時

 ごっこまつりは、ごっこ(ホテイウオ)をマスコットキャラクターに行われる冬のイベント。
 他ではなかなか味わえない「ごっこ汁」や「ごっこの生干し」の試食はもちろん、冬の味覚を思う存分満喫できます。

会場 道の駅「なとわ・えさん」横特設会場(函館市日ノ浜町)
お問い合わせ 恵山ごっこまつり実行委員会事務局 TEL0138-84-2231
          函館市恵山支所産業建設課 TEL:0138-85-2336

  シーニックdeナイト    函館市・八雲町・七飯町 

ポスター2月1日(日)16時~18時   函館市縄文文化交流センター
2月1日(日)17時~18時30分 函館市地域交流まちづくりセンター
2月7日(土)17時~18時30分 噴火湾パノラマパーク(八雲町)
2月7日(土)17時~18時30分 函館新道
2月7日(土)17時~18時30分 大沼公園
2月14日(土)17時~18時30分 函館朝市ひろば周辺

 シーニックdeナイトは。国道や道道沿線を中心に、手作りのワックスキャンドルを設置するイベントで、平成18年度からシーニックバイウェイ北海道「函館・大沼・噴火湾ルート」の連携した取組として始まりました。ワックスキャンドルによるほのかな灯りは、ドライバーや地域住民、観光客の心を温かくし、安らぎを与えてくれます。

会場 上記6会場
お問い合わせ シーニックdeナイト実行委員会 TEL0138-45-7576

  八雲さむいべや祭り    八雲町 

2月7日(土)前夜祭 17時~20時
2月8日(日)本祭  10時~15時

 7日前夜祭ではキャンドルの点灯式、ミニコンサートにミニ花火大会が17時~20時で行われます。「丘の駅」も20時まで営業します。翌日8日はスノーモービル、ビンゴ大会、演奏会等もり沢山。是非お越し下さい。

会場 道立公園噴火湾パノラマパーク(八雲町浜松)
お問い合わせ 八雲さむいべや祭り実行委員会 TEL0137-63-3131

ポスター  大沼函館 雪と氷の祭    七飯町 

2月7日(土)~8日(日) 両日9時開始

 真冬の大沼を楽しめるイベント満載の2日間。大沼の氷でできたイグルーのカフェ&バーでは、氷のグラス作り(\500)やスノーシュー体験(\1,000)ができます!
 子供に大人気なジャンボ滑り台や、雪像・氷像作品など楽しさいっぱいの大沼に遊びに来てください!

会場 大沼国定公園、流山温泉
お問い合わせ (一社)七飯大沼国際観光コンベンション協会 TEL0138-67-3020

花火  函館海上冬花火    函館市 

2月11日(水・祝)~15日(日)
19時40分開始(天候によって時間が変更になる場合があります)

 毎日約2,000発の花火が、真冬の函館の夜空を熱く彩ります。
 5日間連続の開催です。

打ち上げ場所 函館湾 豊川埠頭沖
ビューポイント 
朝市・摩周丸エリア~函館国際ホテル、金森倉庫群エリア、八幡坂付近、函館山山頂ほか

お問い合わせ 函館海上冬花火実行員会事務局(函館国際ホテル内) TEL0138-23-6100

  しかべ間欠泉わくわくサタデー!!    鹿部町 

2月14日(土) 11時30分~13時30分

 毎月第2土曜日に「しかべ間欠泉公園」を会場に、ライブ演奏や様々な体験教室など月替わりで楽しいイベントを行うほか、特産品の「たらこ」等の試食も行います。間欠泉の温泉を利用した足湯に浸かりながら、わくわくイベントを楽しみませんか?毎月第2土曜日は、「しかべ間欠泉公園」にぜひお越しください!

《今月のライブゲスト》
■講釈師 荒到夢形
道南を中心に「鹿部復興物語」など北海道各地の自作演目も数多くあります。

■函館リコーダーコンソート フィオリムジカーリ
リコーダーの持つ素朴ながら奥の深い音色、心地よいハーモニーをたくさんの方々にお届けしようと、
幅広く活動しています。

会場 しかべ間欠泉公園(鹿部町鹿部)
お問い合わせ 鹿部町役場観光商工課 TEL01372-7-5293

  ピリカふれあい歩くスキー大会    今金町 

2月15日(日) 8時30分~受付 10時~競技スタート

写真 今年で25回目を迎えるピリカふれあい歩くスキー大会が下記の日程で開催されます。圧雪車による整備コースが用意されます!道南では唯一の整備コースで、楽しく歩くスキーをやってみませんか?
 ピリカの豊かな自然と地元スタッフが温かくお出迎えいたします!

 申込み期限  2月6日(金)まで(期限厳守)

会場 ピリカ遺跡ふれあい歩くスキーコース(今金町字美利河)
お問い合わせ 金町教育委員会社会教育グループ TEL0137-82-3488

ポスター  鹿部たらこ祭り    鹿部町 

2月22日(日) 10時~13時

 鹿部町の冬の恒例イベント「第4回鹿部たらこ祭り」が開催されます。今年も新物たらこの直売・大抽選会や炭火焼ほたての無料サービス、活ほたて直売などを引き続き行うほか、今年は第1回たらこクチビル選手権を初開催!鹿部ブランドのたらこをぜひご堪能ください!

会場 しかべ間欠泉公園(鹿部町鹿部)
お問い合わせ 鹿部商工会青年部 TEL01372-7-3344

  しりうち味な合戦「カキVSニラまつり」    知内町 

2月22日(日) 9時30分~13時30分

昨年の様子 これから旬の時期を迎える知内町の2大特産品「カキ」と「ニラ」をテーマに開催される毎年人気のイベント。
 産地価格で販売するカキとニラの他、カキとニラを使用した創作料理や焼きガキコーナーなど楽しい企画が盛りだくさん。

会場 知内町中央公民館、スポーツセンター(知内町重内)
お問い合わせ 知内町役場産業振興課 TEL01392-5-6161

  縁桂かんじき散策会    乙部町 

2月22日(日) 9時30分~13時

写真ふかふか雪の遊歩道をかんじきを履いて『連理の木』縁桂まで散策します。
雪化粧をまとった連理の木『縁桂』を見に行きましょう!

(申込期限:平成27年2月20日(金)17:00まで)
※天候状況等により中止することがあります。詳細は乙部町公民館までご連絡ください。

会場 縁桂森林公園(集合場所:乙部町公民館)
お問い合わせ 乙部町公民館 TEL0139-62-3311

  宿泊体験施設 おとべ温泉郷光林荘オープン    乙部町 

3月1日(日)

光林荘写真 日本海を望むヤチダモ林の中、我が家のようなくつろぎと、まごころのおもてなしで長く愛されている、情緒たっぷりの温泉宿「光林荘」が3月1日に「宿泊体験施設 おとべ温泉郷 光林荘」として新規オープン致します。

 施設には道南杉をはじめ、北海道の自然の中で作られた木材が各所に使われており、木のぬくもりと安らぎを感じることができる温泉宿となっています。

  ** 宿泊予約受付中 **

会場 光林荘(乙部町字館浦527-2)
お問い合わせ 光林荘 TEL0139-62-3347

フェイスブック 北海道・檜山のページヘ   フェイスブックで、ほぼ毎日、檜山の観光情報を発信しています!
  https://www.facebook.com/hokkaido.hiyama

 

<< 1月          3月>> 

                                             

渡島総合振興局 商工労働観光課へ

檜山振興局 新幹線観光対策室へ