スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  みなみ北海道9月の観光イベント情報


最終更新日:2019年8月23日(金)

みなみ北海道9月の観光イベント情報

<< 8

  産業まつり  乙部町 

令和元年9月1日(日)

乙部町内のメインストリートである道道乙部港線(緑町~元町)を歩行者天国にして、海・山の幸の即売会や景品入り餅まき、歌謡ショー、海の幸のつかみ獲り等、様々な行事を行ないます 。


会場 道道乙部港線(乙部町元町~緑町)
お問い合わせ 産業まつり実行委員会実務局:乙部町観光協会
          (TEL:0139-62-2920)

  銭亀バーベキュー祭り  函館市 

令和元年9月1日(日)11:00~14:00

函館空港近くの高台にある志海苔ふれあいひがし広場で、バーベキューを楽しむイベント。
駒ケ岳ポーク300gと野菜、おにぎりがついて、前売1800円。ほかにも、ご当地メニューの銭っこ汁や子どもの喜ぶたこ焼き,かき氷、生ビールなどもあります。
アトラクションでは、函館巴太鼓や早食い競争など、さまざまな催しを予定。ホテルのペア宿泊券などが当たる抽選会もあります。


会場 志海苔ふれあいひがし広場
お問い合わせ 函館商工会議所銭亀澤支所
          (TEL:0138-23-1185)

  第32回 函館西部地区バル街  函館市 

令和元年9月1日(日)

西部地区のお店をハシゴしながら、食事や会話、音楽、街並みを楽しむイベント。
参加店がこの日のために用意した特別メニューを味わえます。前売り3500円のチケット1冊に、5回分の飲食券が綴られています。メニューは、基本的に軽食(ピンチョス、一口程度のおつまみ)とワンドリンクです。


会場 函館市西部地区
お問い合わせ 函館西部地区バル街実行委員会(レストランバスク)
          (TEL:0138-56-1570)

  楽市楽座もりまち食KING市  森町 

令和元年9月1日(日)

森町の特産品がずらっと揃うお得な物産展。今回は、マジックショーやストリートダンスの披露があります。


会場 地域活性化広場(役場駐車場)
お問い合わせ 森町役場商工労働観光課
          (TEL:0137-47-1284)

  はこだてグルメサーカス2019  函館市 

令和元年9月7日(土) 10:00~17:00
令和元年9月8日(日) 10:00~16:00

開港都市や国際姉妹都市、エアラインで結ばれている東京・名古屋・大阪、北海道新幹線でつながる東北6県と埼玉・北関東、そして地元函館とみなみ北海道のおいしいものを集めた函館を代表するグルメイベント。
今年は、特別企画として、胆振・日高エリアの飲食・物販・観光PRブース出店,アイヌ古式舞踊を予定しています。


会場 はこだてグリーンプラザ・函館朝市第一駐車場・太陽パーキング
お問い合わせ はこだてグルメサーカス実行委員会(函館市観光部観光振興課内)
          (TEL:0138-21-3383)

  函館山サイクルライド  函館市 

令和元年9月8日(日)開会式 8:45
              スタート 9:15

函館山登山道を通行止めにして、高田屋嘉兵衛銅像前から函館山山頂までの5.2kmを自転車で登るサイクルイベントです。帰りは自転車と一緒にロープウェイで下山します。事前申し込みが必要になります。


会場 高田屋嘉兵衛銅像前~函館山山頂
お問い合わせ 函館サイクリング協会事務局(木田)
          (TEL:090-2523-8030)

  事比羅神社例大祭  せたな町 

令和元年9月9日(月)・10日(火)

町内御神輿、花山巡行、奉納踊りなど、各町内が色とりどりに飾り付けた山車を出陣し、その華やかさを競いながら町内をねり歩きます。 祭りは徐々に激しさを増し、最後は山車が三本杉岩前に集結!!そして、祭り囃子(ばやし)とともに若者たちが汗を飛び散らせて「太鼓を乱れ打つ馬鹿囃子!!」これは必見です!


会場 せたな町瀬棚区一円
お問い合わせ 事比羅神社
          (TEL:0137-87-2149) 

  福島大神宮例大祭  福島町 

令和元年9月13日(金)~16日(月)
・13日     宵宮祭
・14~15日 祭礼行列
・16日          本祭

宵宮祭、祭礼行列(2日間)、本祭はある伝統的な祭りです。京風の文的影響を受けた開拓前期の松前文化の特色を備え、行列の先行を務める四ヶ散米(しかさごまい)は、他に類例のない福島町特有のものです。


会場 宵宮祭:福島大神宮本殿
           祭礼行列:福島町一円
           本祭:福島大神宮本殿り
お問い合わせ 福島町観光協会
          (TEL:0139-47-3004)

  カネモリトレインフェスティバル  函館市 

令和元年9月14日(土)~16日(月) 10:00~18:00

金森赤レンガ倉庫で開催。プラレールや鉄道ジオラマの作品展示、ペーパークラフト、運転シミュレーター体験、グッズ販売など、鉄道好きなら必見。イベント限定の駅弁販売もあります。


会場 金森ホール
お問い合わせ 金森赤レンガ倉庫
          (TEL:0138-27-5530)

  サイクルフェスタ  奥尻町 

令和元年9月14日(土)

地元サイクリストとの交流ができるサイクリングツアー。BBQで奥尻・江差・せたなの食材を堪能できます。


会場 町内全域
お問い合わせ 奥尻航路活性化協議会(奥尻町地域政策課)
          (TEL:01397-2-3404

  真駒内神社宵宮祭・例大祭本祭  せたな町 

令和元年9月14日(土)・15日(日)

五穀農穣を祝い、この1年の中で最も盛大に執り行われるまつり。豪壮華麗な5台の山車が町内を練り歩き、威勢のいい太鼓合戦でまつりは最高潮に盛り上がります!


会場 せなた町北檜山区一円
お問い合わせ 真駒内神社
          (TEL:0137-84-4940

  上ノ國八幡宮渡御祭  上ノ国町 

令和元年9月14日(土)・15日(日)

江戸時代中期から行われている伝統的な祭りで、祭り囃子とともに神輿や山車、御徒士(おかち)行列が上ノ国地区を練り歩きます。御徒士行列は昼頃から夕暮れまで巡行し、家々の前では御徒士達が足を左右に振り上げて、「やぁ来たり!」との掛け声を張り上げます。この掛け声は松前藩より上ノ国へと来た人々が口にした言葉に由来しています。
※御徒士行列は15日(日)のみとなります。時間12:00~(予定)


会場 上ノ国町上ノ國八幡宮・字上ノ国全域
お問い合わせ 上ノ國八幡宮社務所
                          (TEL:0139-55-2065)

  秋の味覚祭  上ノ国町 

令和元年9月14日(土)~15日(日)

上ノ国の旬の食材が集うお祭りで、山の幸や海の幸を生産者が直接販売いたします。また、地場産の食材をふんだんに使った料理の販売や地場産BBQが魅力です。その他にも楽しいミニイベントが目白押しです。


会場 上ノ国町道の駅上ノ国もんじゅ
お問い合わせ 道の駅上ノ国もんじゅ 
          (TEL:0139-55-3955)

  さわらふるさとまつり  森町 

令和元年9月15日(日)

砂原権現太鼓の演奏から始まり、12時の歌謡ショーでは、伍代夏子さん、こおり健太さん、峰功治さんを迎えて、祭りを盛り上げてもらいます。
この他に、特産品販売も多数出店しております。


会場 砂原漁港西側特設会場
お問い合わせ 森町役場商工労働観光課
          (TEL:01374-7-1284)

  結-Yui-なごみフェスタ  函館市 

令和元年9月16日(月) 10:30~15:00

湯の川エリアの2つの社寺で行われるイベントです。両会場でカレー販売のほか、湯川寺では座禅やスパイス作り、湯倉神社ではマルシェなどが催されます。湯の川を散策するガイドツアーもあります。


会場 湯川寺・湯倉神社
お問い合わせ 湯川寺
          (TEL:0138-57-6449)

  今金八幡宮例大祭  今金町 

令和元年9月19(木)~21日(土)

掛け声とともに「花山車」「太鼓山」が華やかに繰り出し、豪気な「けんか太鼓合戦」の熱気が町中に響き渡ります。


会場 今金町・町内一円
お問い合わせ 今金町町ひと交流課
                          (TEL:0137-82-0111)

  第57回江差追分全国大会・第23回江差追分熟年全国大会
     ・第23回江差追分少年全国大会  江差町 

令和元年9月20(金)~22日(日)

全国から選抜された江差追分の唄い手約370人が集まり、江差追分日本一を競う大会です。毎年秋の3日間にわたり開催され、江差の町は江差追分一色に染まります。


会場 江差町文化会館
お問い合わせ 江差追分会
                          (TEL:0139-52-5555)

  キッズフェスティバルinグリーンプラザ  函館市 

令和元年9月22日(日) 10:00~15:00

函館グリーンプラザにて開催される親子で楽しめるイベントです。ベイブレード大会のほか、鳥飛行機つくりや万華鏡つくりなどの様々な体験があります。


会場 はこだてグリーンプラザ
お問い合わせ はこだてテイーエムオー
                          (TEL:0138-24-0033)

  第5回 松前城下マグロまつり  松前町 

令和元年9月22日(日)

昨年から続く本マグロの大幅漁獲制限でまつりの中止も検討されましたが、皆さんに本マグロを提供したい思いから1日限りの開催となりました。会場では、本マグロ解体ショーをはじめ、ちびっこアワビつかみどり、松前高校による書道パフォーマンスなどのイベントを開催し、同時に、物産販売や、木工作品の制作体験なども実施します。


会場 城下通り(松前町字松城)
お問い合わせ 松前城下マグロまつり実行委員会(松前商工会)
                          (TEL:0139-42-2339)

  新そばオータムフェスト(仮)  福島町 

令和元年9月22日(日)

今年は新そば祭りとカントリーフェスティバルがタッグを組んで開催。香り高い新そばのを味わいながら様々な出店やイベントをお楽しみいただけます。また、松前町の「マグロまつり」ともタッグを組み、同日開催いたします。


会場 青函トンネル記念館駐車場
お問い合わせ 福島町観光協会
                          (TEL:0139-47-3004)

  縁桂森林(もりもり)フェスティバル  乙部町 

令和元年9月23日(月・秋分の日)                  

毎年、秋分の日に縁桂森林公園で開催するイベントです。連理の木「縁桂」への散策会のほか、地元農産物が当たる抽選会や各種ゲーム、地元農産物の激安販売が行なわれます。また、昼食会があり、じゃがいもやかぼちゃの塩煮などの無料提供や炭火コーナーでジンギスカンを食べることができます。


会場 乙部町・縁桂森林公園
お問い合わせ 乙部町産業課
          (TEL:0139-62-2871)

  はこだてカルチャーナイト2019  函館市 

令和元年9月27日(金)

文化施設や教育施設、民間施設などが夜間開放され、地域の文化に触れることができるイベントです。
普段見ることのできない施設に、家族そろってでかけませんか。


会場 函館市内一円
お問い合わせ 函館商工会議所地域振興課
                          (TEL:0138-23-1181)

  でんけんコンサート  函館市 

令和元年9月28日(土) 開場12:45
                開演13:30

伝統的建造物、カトリック元町教会で行われるコンサート。チェロ奏者のルドヴィート・カンタによるソロで、バッハの無伴奏チェロ組曲第3番など。ほかにチェロ二重奏もあります。
チケットは、函館市地域交流まちづくりセンター1Fcafe Drip Drop、元町日和館、花かんろで販売中です。


会場 函館カトリック元町教会
お問い合わせ 伝統的建造物群保存会(函館市都市建設部まちづくり景観課)                            (TEL:0138-21-3354)

  GREAT EARTH  みなみ北海道駒ケ岳一周ライド  七飯町 

令和元年9月29日(日) 6:30~16:00

地元食材を楽しみながら完走を目指す自転車ライドイベントです。
大沼国定公園周回からスタートし、函館市内を一望する城岱牧場の厳しい峠を越え、漁師町を抜け、雄大な駒ヶ岳を一周する海あり山あり湖ありの多彩なルートを予定しています。


会場 大沼国定公園特設会場(スタート・ゴール)
お問い合わせ GREAT EARTH事務局
                          (TEL:070-3622-0001)

  第41回江差町産業まつり  江差町 

令和元年9月29日(日)(予定)

消費者へ日頃の感謝を込め、江差町内の産業団体が多数の地場産品を取り揃えたお店を出店。今年も鮭のつかみ取り(小学生対象)を開催予定!


会場 江差町・えさし海の駅開陽丸
お問い合わせ 江差町役場産業振興課
                          (TEL:0139-52-6717)

  公園フェスティバル  函館市 

令和元年9月29日(日) 10:00~14:00

毎年秋に開催される公園フェスティバル。野菜の重さあてハイ&ローゲーム、家族で楽しめる企画がもりだくさんです。
また、移動販売車によるフードの出店(たこ焼き、カレーライスなど)、地物野菜の販売などもあります。大型遊具や大規模な花壇、水田や森林などの自然豊かな公園で思い切り楽しみませんか。


会場 道南四季の杜公園
お問い合わせ 道南四季の杜公園
                          (TEL:0138-34-3888)