スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  みなみ北海道8月の観光イベント情報


最終更新日:2019年7月24日(水)

みなみ北海道8月の観光イベント情報

<< 7

  夕焼けコンサート&ビアガーデン  江差町 

令和元年8月1日(木)17:30~

江差のきれいな夕日を背景に、江差追分の唄い手による民謡ショーなどをご覧頂けます。


会場 姥神広場
お問い合わせ 江差町歴まち商店街協同組合
          (江差商工会内)
          (TEL:0139-52-0531)

  函館港まつり  函館市 

令和元年8月1日(木)~5日(月)

1日(木)
 19:45~ 第64回道新花火大会(函館港(緑の島))
2日(金)
 16:30~ ワッショイはこだて(十字街・松風コース)
3日(土)
 17:00~ ワッショイはこだて(千代台・五稜郭コース)
4日(日)
 ※ワッショイはこだて予備日
5日(月)
 16:00~ 歩行者天国(函館駅前~松風町交差点)
 16:00~ だいもんホコ天ストリートLIVE 2019
 18:30~ 函館港おどり・いか踊り大会
 19:15~ ワッショイはこだてコンテスト表彰式
 ※道新花火大会予備日
 ※なお、8月5日に道新花火大会を実施する場合は、歩行者天国で開催するイベントは
   すべて中止となります。


会場 函館市内
お問い合わせ 港まつり実行委員会
          (TEL:0138-27-3535)

  ピリカまつり  今金町 

令和元年8月4日(日) 10:00~15:00

今金黒毛和牛等の特産品販売、ステージショー、ビンゴ大会など。


会場 クアプラザピリカ、美利河ダム管理支所、ピリカ旧石器文化館
お問い合わせ ピリカまつり実行委員会
          (TEL:0137-83-7111)

  大沼べこっ子まつり  七飯町 

令和元年8月4日(日) 10:00~14:00

「大沼べこっ子まつり」は、地元の酪農家のみなさんが中心になって催しているファミリー向けの牧場体験の催しです。牛のブラッシング・子牛の哺乳・トラクター試乗などが体験でき、おいしい牛肉や牛乳の試食・試飲もできます。


会場 函館七飯スノーパーク(七飯町字東大沼666)
お問い合わせ 七飯町経済部農林水産課
          (TEL:0138-65-2511)
                           (株)函館酪農公社交流会係
                           (TEL:0138-58-4460)

  元和台マリンフェスティバル  乙部町 

令和元年8月4日(日)

元和台海浜公園「海のプール」で夏を満喫するイベント。例年、子どもを対象とした「ウニ・ツブ・ホタテの手づかみ体験」(参加無料、人数制限なし)の他、迫力満点のダッタン漂流記レース、ちびっ子縁日、スイカ割り大会(参加無料)、景品券入り餅まきなど海にちなんだゲームで盛り上がります。


会場 乙部町・元和台海浜公園『海のプール』
お問い合わせ 元和台マリンフェスティバル実行委員会
          (乙部町役場産業課)
          (TEL:0139-62-2871)

  第14回あじさい祭り  松前町 

令和元年8月4日(日) 17:00~21:00

松前神社例大祭の宵宮祭として8月4日に行われるあじさい祭りは、神職らによって300年以上伝承される、北海道指定無形民俗文化財「松前神楽」の奏上を鑑賞しながらビアガーデンを楽しむことができます。


会場 松前神社(松前町字松城)
お問い合わせ NPO法人松前まちづくりフォーラム
          (TEL:0139-42-4096)

  第12回はこだて国際民俗芸術祭  函館市 

令和元年8月5日(月)~11日(日) 16:00~21:30

民俗芸術の分野で国内最大級を誇る夏の大型フェスティバルです。
世界の民俗芸術団体(アーティスト)が函館に長期滞在し、元町公園会場を中心に野外ステージやワークショップなど、様々なイベントを行います。


会場 元町公園
お問い合わせ 一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン
          (TEL:0138-52-3815) 

  夏のまつりinもり  森町 

令和元年8月7日(水) 18:00スタート
      8月8日(木) 19:00スタート

8月7日・8日と森町の大通りを神輿や祭り屋台が練り歩きます!世界初の神輿タイムレースも開催します!賞金獲得目指してご参加ください!
また、森町オリジナルの踊り「オニウシソイヤ」やお神輿には参加もできますので、ふるってご参加ください。


会場 JR森駅前御幸大通り
お問い合わせ 森観光協会
          (TEL:01374-7-1286)

  江差・姥神大神宮渡御祭  江差町 

令和元年8月9日(金)~11日(日)

京都祇園祭の流れをくむ370余年前より行われている北海道最古のお祭りです。
(北海道遺産)
神輿行列に13台の豪華絢爛な山車(やま)が供奉し町内を練り歩きます。


会場 江差町一円
お問い合わせ 姥神大神宮祭典協賛実行委員会(江差観光コンベンション協会)
          (TEL:0139-52-4815)

  はこだて夜祭りinグリーンプラザ  函館市 

令和元年8月12日(月)~14日(水) 17:00~21:00

函館駅近くの「はこだてグリーンプラザ」で、日本のなつかしい夏祭りの雰囲気を楽しめるイベントです。


会場 はこだて(大門)グリーンプラザBブロック
お問い合わせ 函館市経済部産業振興課
          (TEL:0138-21-3313

  第36回松前城下時代まつり  松前町 

令和元年8月13日(火)~15日(木)

城下町、松前ならではの歴史風情を感じさせるお祭りです。盆踊りに花火大会とイベントが盛り沢山。中でもバイクを馬にみたてた「バイク武者軍団パレード」は必見です!


会場 松前町内一帯
お問い合わせ 松前観光協会
          (TEL:0139-42-2726

  第33回やるべ福島イカまつり・第30回海峡花火大会  福島町 

令和元年8月13日(火)    開始 15:00
                花火開始 20:00頃(予定)

九重部屋力士を交えての様々な催しや地場産品の特売が行われる予定。最後は花火大会を行います。


会場 海峡横綱ビーチ
お問い合わせ 福島町観光協会
                          (TEL:0139-47-3004)

  乙部町ふれあい交流盆踊り・花火大会  乙部町 

令和元年8月14日(水)

地元の町民や帰省した人がやぐらを中心に輪になり、乙部音頭などの曲に合わせて盆おどりを踊ります。盆踊り終了後には、会場にて大迫力の花火が打ち上げられます。


会場 乙部町・乙部漁港中央埠頭
お問い合わせ 乙部町ふれあい交流盆踊り大会実行委員会(事務局:乙部町役場総務課) 
          (TEL:0139-62-2311)

  エゾ地の火まつり  上ノ国町 

令和元年8月14日(水)

毎年8月14日に行われる上ノ国町の一大イベント。
会場内では豪華景品付きの参加型イベント「真夏のクイズまつり」や、トップパフォーマーによるパフォーマンスショー、北海道大学“縁”によるよさこい演舞、屋台村コーナーなど、様々なイベントが予定されています。
また、祭り終盤には、激しく燃えさかる巨大たいまつをバックに色鮮やかな花火が打ち上がり、この祭りを締めくくります。


会場 上ノ国町・上ノ国小学校グラウンド
お問い合わせ エゾ地の火まつり実行委員会(上ノ国町役場水産商工課内)
          (TEL:0139-55-2311)

  今金いいとこ祭り  今金町 

令和元年8月14日(水)

今金町にある、清流日本一「後志利別川」と男爵イモ日本一「今金男爵」をテーマに、たっぷり今金いいとこ「ドラム缶ピザ」や「魚つかみ取り大会」等各種催しがあります。


会場 今金町・デ・モーレン広場
お問い合わせ 今金町観光協会
          (TEL:0137-82-3561)

  函館八幡宮例大祭  函館市 

令和元年8月14日(水)~15日(木)

「八幡様」と市民に親しまれている函館八幡宮の例大祭。130段あまりの「石段かけのぼり」は力強く、迫力満点です。


会場 函館八幡宮
お問い合わせ 函館八幡宮
                          (TEL:0138-22-3636)

  乙部八幡神社例大祭  乙部町 

令和元年8月14日(水)~16日(金)

6つの山車が太鼓や笛の音を響かせ、お神輿の担ぎ手は声を張り上げながら、町内各地区を練り歩き、町全体を盛り上げます。


会場 乙部町市街地一円
お問い合わせ 乙部八幡神社例大祭協賛会(乙部八幡神社)
                          (TEL:0139-62-2055)

  第35回サマーカーニバルin知内  知内町 

令和元年8月14日(水) 12:30~20:30(予定)

知内町の夏の1大イベント。毎年、歌謡ショーや、吹奏楽団による演奏が行われます。
約6千発の打ち上げ花火はイベントのラストにふさわしく、見応え十分!


会場 知内町民センター駐車場特設会場
お問い合わせ サマーカーニバル実行委員会(知内商工会内)
                          (TEL:01392-5-5340)

  さわら恋来い夏祭り  森町 

令和元年8月14日(水)

町民とお盆の帰省者の交流を目指し始まった夏祭り。盆踊りやゲーム、花火など楽しいイベントがいっぱいです!


会場 森町立さわら小学校グラウンド
お問い合わせ 砂原商工会
                          (TEL:01374-8-4056)

  根崎神社例大祭  八雲町 

令和元年8月14日(水)~15日(木)

江戸幕府樹立直後に創建され400年の歴史を誇る根崎神社の例大祭。天狗を先頭に熊石地域の各地区からの山車8台が地域内を2日間かけて練り歩きます。伝統的な祭り囃子(ばやし)が響き渡り、お盆の時期の町内は、昼は華やかに、夜は幻想的な雰囲気に包みこまれます。


会場 熊石関内地区~熊石鮎川地区
お問い合わせ 根崎神社社務所
                          (TEL:01398-2-3125)

  咸臨丸まつり2019  木古内町 

令和元年8月15日(木) 12:00~21:00 
      8月16日(金) 13:00~21:00                  

咸臨丸パレードでは、咸臨丸に乗船していた勝海舟や福沢諭吉に扮した人や咸臨丸が建造されたオランダをイメージするチューリップで飾った色とりどりの花山車、小学校吹奏楽部によるマーチングバンドが町を練り歩き真夏の木古内を盛り上げます。


会場 みそぎ公園(木古内町健康管理センター横)
お問い合わせ 木古内町観光協会
          (TEL:01392-6-7357)

  大相撲函館場所  函館市 

令和元年8月16日(金)  8:00 開場
                15:00 打ち出し

大相撲名古屋場所(七月場所)終了後に行われる夏巡業で、3年ぶりの函館場所が開催されます。函館アリーナに土俵が出現、迫力の取組のほか、稽古や土俵入りなども見られます。


会場 函館アリーナ
お問い合わせ 道新プレイガイド
                          (TEL:0570-00-3871)

  第38回しかべ海と温泉のまつり&花火大会  鹿部町 

令和元年8年17日(土) 8:30~21:00

毎年8月第3土曜日に開催される鹿部町最大のイベントです。物産即売会、ふれあい水族館、カッター競漕、ビンゴ大会やはしご乗りなど盛りだくさんの内容です。まつりのハイライト、道南最大級を誇る花火大会は光の大輪が水面と夜空を鮮やかに彩ります。


会場 鹿部漁港敷地内
お問い合わせ しかべ海と温泉のまつり実行委員会事務局
                          (TEL:01372-7-3344)

  函館公園ファミリーフェスタ  函館市 

令和元年8月17日(土) 10:00~14:30

噴水広場やミニ遊園地、動物飼育施設が人気の函館公園で、体を動かしたり動物とふれあったりして楽しめるイベントです。


会場 函館公園 中央噴水広場
お問い合わせ 函館市住宅都市施設公社花と緑の課 西部公園事務所
                          (TEL:0138-22-6789)

  旧函館博物館一号の一般公開  函館市 

令和元年8月17日(土) 10:00~15:00
※雨天の場合、8月18日(日)に延期

普段は外観の見学しかできない旧函館博物館一号を,函館公園ファミリーフェスタに合わせて開場します。函館公園開園や博物館開館時の写真,函館博物館の歩みなどをパネルで紹介します。


会場 旧函館博物館一号(函館公園内)
お問い合わせ 市立函館美術館
                          (TEL:0138-23-5480)

  第54回湯の川温泉花火大会  函館市 

令和元年8月17日(土) 19:40~20:40

湯の川温泉花火大会は、秋風の気配を感じる旧盆(八月盆)明けに行われ、函館の納涼まつりとして親しまれています。
源泉などから採った湯を湯倉神社に奉納する「献湯式」が湯倉神社で行われます。
花火は松倉川の下流付近から打ち上げられ、津軽海峡沖に浮かぶイカ釣り漁船の漁火(いさりび)との美しい共演が見られるかもしれません。


会場 松倉川下流(函館市熱帯植物園近く)
お問い合わせ 湯の川温泉花火大会実行委員会(函館湯の川温泉旅館協同組合内)
                          (TEL:0138-57-8988)

  はこだて国際科学祭2019  函館市 

令和元年8月17日(土)~25日(日)

2019年のテーマは「食」。サイエンスコネクト&ライブ~南極の、知りたいことは?~、食べ物の「色イロ」なはなしショー、東大CASTの科学屋台「野菜!果物!植物の体の秘密」など、33のプログラムを予定しています。


会場 五稜郭タワー、はこだてみらい館ほか市内各所
お問い合わせ サイエンス・サポート函館
                          (TEL:0138-34-6527)

  はたらくのりもの大集合in函館  函館市 

令和元年8月18日(日) 10:00~16:00

さまざまな「はたらくのりもの」が、港町埠頭に大集合します。普段はなかなか間近で見ることができない乗り物が、一度に見られるチャンスです。


会場 港町埠頭
お問い合わせ 函館私立幼稚園PTA連合会(高丘幼稚園内)
                          (TEL:0138-57-3621)

  第7回きじひき高原まつり  北斗市 

令和元年8月18日(日) 10:00~14:30

きじひき高原からの絶景を眺めながらバーベキューを楽しむことができ、様々なステージイベントやアトラクションが盛りだくさん。
「自然」と「食」と「遊び」を一度に楽しむことができますので、ぜひご家族そろってお越しください。


会場 きじひき高原見晴公園
お問い合わせ きじひき高原まつり実行委員会(北斗市役所観光課)
                          (TEL:0138-73-3111)

  江差ふるさと盆踊り  江差町  

令和元年8月21日(水)

江差追分師匠と追分優勝者の豪華な唄い手による盆踊りに、ビアガーデンも盛り上がります。


会場 江差町・江差追分会館裏駐車場
お問い合わせ 江差町民芸団体連絡協議会
                          (TEL:0139-52-5555)

  はぴあ産直市  八雲町 

令和元年8月24日(土) 11:30~

地元で採れた新鮮・安全・安心な野菜、鮮魚、精肉、水産加工品、漬物などを販売しています。11:30から販売開始となり、商品が売り切れ次第終了となります。毎回好評で大勢の買い物客で賑わうので早めに出かけましょう。


会場 はぴあ八雲
お問い合わせ 八雲商工会
                          (TEL:0137-63-2525)

  YOSAKOIソーラン祭り道南大会  函館市 

令和元年8月25日(日) 10:00~15:00(予定)

JR函館駅近くの観光スポット・函館朝市大通りをパレードするほか、JR函館駅前広場の特設ステージで演舞を披露します。
フィナーレの全チームと観客が一体となってのパフォーマンスは圧巻。カラフルな衣装と、パワフルな演舞で会場は熱気に包まれます。


会場 函館朝市大通り、JR函館駅前広場
お問い合わせ YOSAKOIソーラン祭り組織委員会
                          (TEL:011-231-4351)

  なべつる祭  奥尻町 

令和元年8月31日(土)

奥尻のシンボル、なべつる岩が見える奥尻港湾特設会場で行われる産業祭りです。「島屋台」と呼ばれる出店では、地元の海産物や奥尻和牛が販売されます。その他、各種ゲームなどが開催されます。


会場 奥尻町・奥尻港湾特設会場(奥尻町字奥尻)
お問い合わせ なべつる祭実行委員会(奥尻島観光協会)
                          (TEL:01397-2-3456)

  いも掘り体験農園  厚沢部町 

令和元年8月31日(土)
      9月 1日(日)予定

厚沢部町の特産品であるメークインの収穫体験。
1区画1,000円(税込み)、1区画は3.75平米になっており、約10kgのメークインを採ることが出来ます。家族連れはもちろん、友達同士でなど、多数の参加をお待ちしております。
当日受付も行っておりますが区画の準備が必要な為出来るだけ事前予約をお願い致します。


会場 厚沢部町鶉町853
お問い合わせ 厚沢部町農業活性化センター
                          (TEL:0139-65-6061)