スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  みなみ北海道/道南/渡島・檜山 【観光イベント・祭情報】


最終更新日:2016年9月23日(金)

 

みなみ北海道・9月の観光イベント情報

<< 8月へ  

 日程やイベント内容は変更される場合があります。詳細は各問い合せ先にご確認下さい。

 

  北海道おもてなしステーション2016   北斗市 

5月14日(土)~11月6日(日)の毎週末10:00~17:00北斗おもてなしステーション2016

多彩なゲストを招いての「おもてなしステージ」、地元・北斗市内の飲食店が出店する「うまいもん屋台」などがあるロングランイベントです。

会場 新函館北斗駅 西側公園
お問い合わせ 八運営事務局(TEL:0138-46-5050)(ノヴェロ函館支社)

  
7月13日(水)~9月25日(日)9: 00~16: 30 
※開催期間延長(当初9月4日までを予定)徳川さんと八雲
 
尾張徳川家第19代当主で、八雲にあった徳川農場主の徳川義親侯。徳川さんと呼ばれ町民から慕われました。生誕・歿年の周年記念として、八雲の熊狩りで使用した銃や、マレーで行った象狩りの成果である象の鼻・足・尻尾の剥製、八雲農村美術の発展のために揃えた戦前の土産品を展示し、義親侯を紹介します。


会場
 八雲町木彫り熊資料館(二海郡八雲町末広町154)
お問い合わせ 八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館
          (TEL:0137-63-3131)







 

 

  坂本直行絵画展「花と木々」3   八雲町  

8月30日(火)~9月25日(日)坂本直行
9:00~16:30

山岳画家として知られる坂本直行の絵画作品を、昨年に引き続き展示。水彩画を中心とした123点の作品で、構成を替えながら6回に分け20点程度ずつ順次展示します。

会場 八雲町木彫り熊資料館(二海郡八雲町末広町154)
お問い合わせ 八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館           
          (TEL:0137-63-3131)

 

  いも掘り体験農園    厚沢部町 

9月3日(土)、4日(日) 9:00~15:00

いも掘り体験農園厚沢部町の特産品であるメークインの収穫体験。
1区画1,000円(税込み)、1区画は3.75平米になっており、約10kgのメークインを採ることが出来ます。家族連れはもちろん、友達同士でなど、多数の参加をお待ちしております。

当日受付も行っておりますが区画の準備が必要な為出来るだけ事前予約をお願い致します。

会場 厚沢部町鶉町853(うずら温泉近く農業活性化センター保有農地)
お問い合わせ 厚沢部町農業活性化センター
 TEL:0139-65-6061

   七飯あかまつ公園市場   七飯町       
  
9月3日(土)9:30~11:30
 
七飯町の農家さんたちがトラックの荷台でとれたての地元産品を売る青空市場です。「安全・安心な七飯町農畜産物」を販売します。会場では、旬の農産物の試食提供(無料)を行うほか、先着100名様に農作物をプレゼントします。(雨天中止)


会場
 あかまつ公園(七飯総合公園)駐車場(七飯町大中山5丁目122-1)
お問い合わせ ななえ町物産振興協議会(七飯町経済部商工観光課物産振興係)
          (TEL:0138-65-2517)







 
   YOSAKOIソーラン祭り道南大会2016   函館市       
  
9月4日(日)10:00~14:30YOSAKOI
 
毎年6月に札幌で盛大に開催されるYOSAKOIソーラン祭り。その熱気を函館に移して、公式支部大会が行われます。


会場
 函館朝市大通り(パレード)、JR函館駅前広場(ステージ)
お問い合わせ YOSAKOIソーラン祭り組織委員会
          (TEL:011-231-4351)







 
    2016年秋のバル街   函館市       
  
9月4日(日)。14:00~24:00で各店の設定した時間バル
 
毎年春と秋の2回、函館山のふもと・西部地区で開催される人気イベント「バル街」。マップを片手に参加店を巡りながら、美味しい料理とお酒を楽しみます。


会場
 函館西部地区
お問い合わせ レストラン・バスク(TEL:0138-56-1570)
   第6回世界料理学会 in HAKODATE   函館市       
  
●料理学会世界料理学会
9月5日(月)10:00~17:30 函館市芸術ホール
9月6日(火)9:30~16:40 函館国際ホテル
チケット(両日聴講可)前売り2500円、当日3000円
●交流パーティー
9月5日(月)18:30開場 レストラン五島軒
チケット 前売り6000円、当日(限定数)6500円
●北海道・青森県食材見本市
9月6日(火)11:00~15:00 函館国際ホテル
入場無料
 

お問い合わせ 実行委員会事務局(レストランバスク内) 
          (TEL:0138-56-1570)







 
  檜山観光PRinイトーヨーカドー函館店   函館市 

9月7日(水)、8日(木) 9:00~

イトーヨーカドー函館店では9月7日(水)~12日(月)の6日間「道南の味めぐり」の催事が催されます。檜山管内からは、江差、上ノ国、厚沢部、奥尻の各町より旬の味覚が販売されます。

檜山振興局では、このフェアに合わせてオープニングの2日間、観光プロモーションを実施します。会場では、檜山管内各町の観光パンフレットコーナーを設置するほか、催事でお買い物された方を対象とした、楽しいイベントをご用意しています。

 7日(水)9:00~

 「道南の味めぐり」の会場でお買い上げ2,000円以上で、
 檜山の特産品ガラポン抽選会(先着280名様)
 

 8日(木)9:00~

 「道南の味めぐり」の会場でお買い上げ2,000円以上で、
 上ノ国町産「きぬさやえんどう」詰め放題(無くなり次第終了)

 【協力】上ノ国町、新函館農協きぬさや部会  カミゴン登場→

カミゴン

会場 イトーヨーカドー函館店(函館市美原1丁目3-1)  
お問い合わせ 檜山振興局商工労働観光課 TEL0139-52-6642

  事比羅神社例大祭    せたな町 

9月9日(金)~10日(土)

事比羅神社祭典町内御神輿、花山巡行、奉納踊りなど、各町内が色とりどりに飾り付けた山車を出陣し、その華やかさを競いながら町内をねり歩きます。祭りは徐々に激しさを増し、最後は山車が三本杉岩前に集結!!そして、祭り囃子(ばやし)とともに若者たちが汗を飛び散らせて「太鼓を乱れ打つ馬鹿囃子!!」これは必見です!

会場 せたな町瀬棚区一円
お問い合わせ 事比羅神社 TEL0137-87-2149

   福島大神宮例大祭   福島町       
  
9月9日(金)~9月16日(金)福島
 
七宮祭から本祭まで4日間続く伝統のお祭り。2日目と3日目に行われる祭礼行列では、武運長久や蝦夷地鎮定を願って松前藩が制作した「四ヶ散米(しかさご)行列」をはじめ、大名行列や奴行列、山車や踊り手が街を練り歩きます。


会場
 福島町内
お問い合わせ 福島大神宮例大祭
          (TEL:0139-47-2062 )
    八雲大収穫祭   八雲町       
  
9月10日(土)~11日(日)11:00~八雲
 
北海道新幹線の開業と噴火湾パノラマパークの開園10周年を記念。国産ハーブ鶏発祥の地記念セレモニーやタイムカプセル埋設式、木彫り熊ペーパークラフトコンテスト授賞式、音楽コンサート、じゃがいも詰め競争など。10日の夜には1,000発の花火が打ち上がります。グルメコーナーでは八雲町のグルメも味わえます。


台風の影響のため中止になりました。



お問い合わせ 北海道新幹線開業&パノラマ10周年記念事業実行委員   
          会(事務局 八雲町商工観光労政課内)
          (TEL:0137-62-2116)
   GREAT EARTH 第4回函館大沼駒ヶ岳一周ライド100km    七飯町       
  
9月10日(土)~9月11日(日)GREAT EARTH

18:30~20:30(前夜祭)
7:00~16:00(ライド)
 
地元食材を味わい地域交流を楽しみながら、自転車で完走を目指すロングライドイベント。10日は前夜祭「あっぷるナイト!」、11日はロングライド。函館を一望する城岱牧場の峠を越え雄大な駒ヶ岳を1周する全長100kmのロングコースと、駒ヶ岳を1周する70kmのショートコースを用意しました。


会場
 七飯町・森町・鹿部町(スタート・ゴールは大沼国定公園特設会場)
お問い合わせ グレイトアース事務局(株式会社デポルテ)
          (TEL:0467-38-4420)







 
   はこだてグルメサーカス2016   函館市       
  
9月10日(土)10:00~17:00、11日(日)10:00~16:00グルメサーカス
 
今年で5回目の開催となる「はこだてグルメサーカス」。昨年は2日間で18万人以上の人が訪れた人気グルメイベントです。


会場
 大門グリーンプラザ、JR函館駅前特設会場
お問い合わせ 実行委員会事務局(TEL:0138-21-3499)







 
  真駒内神社例大祭    せたな町 

9月14日(水)~15日(木)

真駒内神社例大祭五穀農穣を祝い、この1年の中で最も盛大に執り行われるまつり。豪壮華麗な5台の山車が町内を練り歩き、威勢のいい太鼓合戦でまつりは最高潮に盛り上がります。

会場 せたな町北檜山区一円
お問い合わせ 真駒内神社 TEL 0137-84-4940

  江差追分全国大会    江差町 

9月16日(金)~18日(日)

江差追分全国大会民謡の王様と呼ばれている「江差追分」の全国大会。全国及び海外を含め164支部にて唄たい継がれており、各支部より選び抜かれた唄い手が江差追分の本場である江差町へ集結し自慢のノドを競い合います。この3日間、江差町内は江差追分一色に染まります。

 ※18日(日)のみ有料(プログラム代)
  前売2,000円/当日2,300円 (江差追分会館で前売受付)

会場 江差町文化会館大ホール(字茂尻町71)
お問い合わせ 江差追分会館 TEL0139-52-5555

   第2回松前城下マグロまつり   松前町       
  
9月17日(土) ~9月18日(日)松前
 
松前眼下に拡がる津軽海峡で獲れた、「松前本まぐろ」を浜値で提供。会場では、本マグロ解体ショーをはじめ、ちびっ子対象の活アワビつかみ取りや、松前漬味くらべ、激辛マグロ丼早食い世界大会などのイベントを開催予定です。同時に、歩行者天国の城下通りで町商店街の物産販売や、木工作品の制作体験なども展開します。


会場
 城下通り(松前町字松城)
お問い合わせ 松前城下マグロまつり実行委員会(松前商工会)
          (TEL:0139-42-2339)







 
  上ノ國八幡宮例大祭    上ノ国町 

9月17日(土)、18日(日)

上ノ国八幡宮例大祭江戸時代中期から行われている伝統的な祭りで、祭り囃子とともに神輿や山車、御徒士(おかち)行列が上ノ国地区を練り歩きます。御徒士行列は昼頃から夕暮れまで巡行し、家々の前では御徒士達が足を左右に振り上げて、「やぁ来たり!」との掛け声を張り上げます。この掛け声は松前藩より上ノ国へと来た人々が口にした言葉に由来しています。

 ※御徒士行列は18日(日)のみとなります。時間12:00~(予定)

会場 上ノ國八幡宮・字上ノ国全域
お問い合わせ 上ノ國八幡宮社務所 TEL0139-55-2065

秋の味覚際  秋の味覚祭    上ノ国町 

9月18日(日) 10:00~

上ノ国町の新鮮な食材を生産者自ら販売するイベントです。地場産食材をふんだんに使った料理やBBQなど、上ノ国の旬の食材を堪能できます。また、あわびじゃんけんやくじ引きなどのイベントも多数開催されます。

会場 道の駅上ノ国もんじゅ(上ノ国町原歌3)
お問い合わせ 物産センター連絡協議会(道の駅上ノ国もんじゅ) TEL0139-55-3955

   北海道新幹線開業記念音楽祭Lake Onuma Jazz Festival2016  七飯町       
  
9月18日(日)11:00~20:00LAKE ONUMA
 
札幌・函館で活躍中のプロ・セミプロのジャズミュージシャンが出演するジャズイベント。日本を代表するジャズボーカリストのひとり中本マリさんも特別出演します。また会場では、七飯・函館の地元グルメを味わえるマルシェを開催します。


会場
 ユーカラパーキング特設会場(七飯町字大沼町206)
お問い合わせ 一般社団法人七飯大沼国際観光コンベンション協会
          (TEL:0138-67-3020)







 
   さわらふるさとまつり   森町       
  
9月18日(日)さわらふるさと
 
森町砂原地区で行われる収穫祭。地元の味覚を、海の幸・山の幸バザーで格安に販売します。ステージでは、ライブイベントもあります。また、事前予約すると、2~3人前の食材がセットになったバーベキューを手ぶらで楽しむことができます。


会場
 砂原漁港西側特設会場
お問い合わせ さわらふるさとまつり実行委員会
          (TEL:01374-8-2828)







 
   今金八幡宮例大祭    今金町 

9月19日(月)~21日(水)

いまかね秋祭り威勢のいい山車や神輿が町内を練り歩き、華やかな踊りや太鼓の音で町内はお祭り一色となります。 三台の山車が集結し、白熱した勝負が行われる名物『けんか太鼓』の迫力は圧巻です!!

会場 今金町 町内一円
お問い合わせ 今金八幡宮祭典委員会 TEL 0137-82-0907(社務所)

  縁桂森林フェスティバル    乙部町 

9月22日(木・秋分の日)

連理の木『縁桂』縁結びの名木「縁桂」がある森林公園で行われるイベントです。縁桂への散策や地元農家の農産物激安販売、乙部町の特産品が当たる抽選会などが行われます。ジンギスカンの昼食会もあります。

会場 縁桂森林公園(乙部町字富岡)
お問い合わせ 乙部町役場産業課 TEL0139-62-2311

   函館どつく進水式   函館市       
  
9月23日(金)時間未定函館どつく
 
海の街・函館の魅力のひとつ、函館どつくの「進水式」。造船所で生まれた新しい船が初めて海に滑り出す、函館ならではのイベントといえるでしょう。

会場
 函館どつく(市電・函館どつく前より徒歩約5分) 第1号船    
    台
お問い合わせ 函館どつく株式会社
          (TEL:0138-22-3111)







 
  秋の植物観察会    乙部町 

9月25日(日)  10月9日(日)に日程変更になりました。

 ここ十数年ほど、森林から分泌される成分「フィトンチット」などが健康にいいと言われ森林浴人気が高まっています。そして、乙部の山は自然豊か。ゆったりと歩いて草花を愛でませんか? 今年は竹森を歩くコースを設定します。ちょっとしたハイキング感覚で如何でしょう? 下山後の昼食では、キノコ汁を用意します。 なお、植生状態など状況によって散策コース(場所)を変える場合もあります。あらかじめご理解下さい。


【日 時】 10月9日(日) 午前9時30分 公民館前バス出発
【持 物】 汚れてもいい服装、昼食、飲物など(お昼にキノコ汁をします。)
【参加料】 200円(キノコ材料代など)
      (任意で1年間教育委員会事業適用の傷害保険に加入できます。希望者は申込時にお伝え下さい 年間保険料:大人1,850円・中学生以下800円)
【申 込】 10月7日(木)午後4時までに公民館(電話62-3311)へお申し
込み下さい。

会場 竹森
お問い合わせ 乙部町公民館 TEL0139-62-3311

  江差産業まつり    江差町 

9月25日(日) 

江差産業まつり江差町内の産業団体が日頃の消費者へ感謝を込め、多数の地場産品の出店など勢ぞろい。また鮭のつかみ取り(小学生対象)に加え、今年はブリのつかみ取り(大人対象)を実施予定!

さらに地元の吹奏楽部による演奏会や民謡ショーなどステージイベントも行われます。

会場 えさし海の駅 開陽丸周辺 (江差町字姥神町1-10)
お問い合わせ 江差町産業振興課商工係 TEL 0139-52-6717

   しかべ間歇泉わくわくサンデー!!   鹿部町       
  
9月25日(日)11:00~14:00※毎月第4日曜
 
月替わりで、鮮魚の販売、特産品や特産品を用いたオリジナルメニューの試食・販売などを行っています。


会場
 道の駅しかべ間歇泉公園
お問い合わせ 道の駅しかべ間歇泉公園
          (TEL:01372-7-5655)







 
    

渡島総合振興局 商工労働観光課へ