みなみ北海道・今月の観光イベント情報

<< 5月  

日程やイベント内容は変更される場合があります。詳細は各問い合せ先にご確認下さい  (2016年5月26日更新)

  坂本直行絵画展   八雲町 

4月29日(金)~10月30日(日)八雲 

山岳画家として知られる坂本直行の絵画作品を、昨年度に引き続き展示します。水彩画を中心とした123点の作品で、構成を替えながら20点位ずつ順次展示するので、毎月お楽しみいただけます。

会場 八雲町木彫り熊資料館(二海郡八雲町末広町154)
お問い合わせ 八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館
          (TEL:0137-63-3131)

  函館七飯ゴンドラ   七飯町 七飯ゴンドラ

4月29日(金・祝)~10月下旬
運行時間9:00〜17:00(受付16:00頃まで)

スキー場「函館七飯スノーパーク」が、グリーンシーズン営業を開始。ゴンドラのほか、展望台、ドッグラン、サイクリングコースもオープンします。

会場 函館七飯スノーパーク(七飯町東大沼666)
お問い合わせ 函館七飯ゴンドラ(TEL:0138-67-3355)

  函館どつく進水式   函館市 

6月3日(金)12:40~ 函館どつく進水式

その華やかなセレモニーと迫力満点の進水の様子が、毎回一般公開されています。日程があえば、旅の貴重な体験に、ぜひお立ち寄りください。

会場 函館どつく(市電・函館どつく前より徒歩約5分) 第1号船台
お問い合わせ 函館どつく株式会社(TEL:0138-22-3111)


  hanaichi(花市)   函館市 hanaichi

6月4日(土)~5日(日)11:00~16:00 

ベイエリアの金森赤レンガ倉庫・BAYはこだてイベント広場で、初夏の大好評企画「花とみどりの市場」を開催。花(植木、切花)、ガーデニンググッズ、野菜、花雑貨など、関連ショップが大集合します。
また、BAYギャラリーではhanaichiアート展も開催。函館在住の「図工家」ヤナギハライズミさんの作品も、合わせて楽しめます。

会場 BAYはこだてイベント広場(屋外)
お問い合わせ 金森赤レンガ倉庫(TEL:0138-27-5530)


 

  第36回 落部公園つつじ祭り   八雲町 八雲つつじまつり

6月5日(日)10:00~15:00 

落部公園は、シーズン中、早咲きから遅咲きまで8種類5,000本のツツジが咲き誇る、噴火湾見下ろす高台の公園です。今年のつつじ祭りでは、杜このみさん、村木弾さんの歌謡ショー(STVラジオ公開録音)、ジャンボビンゴ大会、もちまき、すりみ汁無料配布(先着300名)が行われます。

会場 八雲町落部公園(雨天時は落部町民センター)
お問い合わせ 落部公園つつじ祭り実行委員会 
          事務局(八雲町落部支所)(TEL:0137-67-2231)

 

  函館くじらフェスティバル   函館市 くじらフェスタ

6月5日(日)10:00~15:00(雨天決行)
 
函館では、毎年初夏になるとツチクジラ漁が行われ、市民の食卓には新鮮な刺し身や竜田揚げなどがのぼります。また、正月には縁起物のくじら汁を食べる風習もあります。函館市民の身近な存在であるくじらを「食べて、遊んで、学べる」イベントが開催されます。

会場 函館市国際水産・海洋総合研究センター
お問い合わせ 函館市農林水産部水産課 (TEL:0138-21-3336)

 

    第31回南かやべ ひろめ舟祭り   函館市 南かやべひろめ舟祭り

6月11日(土)9:00~20:30
 
見どころは勇壮な舟漕ぎ競争、漁火パレード、花火。浜なべ販売や昆布の無料配布も人気があります。近くには、国宝・中空土偶を展示する函館市縄文文化交流センターや大船遺跡があり、函館中心部から車で1時間ほどの、手軽なドライブもおすすめです。

会場 臼尻漁港(函館市臼尻町)
お問い合わせ 実行委員会事務局(TEL:0138-25-5119)

  はこだて花と緑のフェスティバル2016   函館市 

6月11日(土)~12日(日)10:00~16:00花と緑のフェスティバル
 
毎年恒例、花と緑を満喫できる人気の屋外イベント。フラワーアレンジの展示、マーケット、ステージイベント、体験会などのほか、北海道新幹線ふわふわドームや縁日コーナーなどキッズエリアも充実しています。

会場 はこだて(大門)グリーンプラザ(松風町)
お問い合わせ 実行委員会(TEL:0138-40-3601)

 

 

 

マラソン  奥尻ムーンライトマラソン    奥尻町 

6月17日(金)~18日(土)  

※マラソンの参加申込は終了しました。

 奥尻島の東海岸を夕方から夜にかけて走るマラソンです。月の光と、漁火の光に照らされながら走ります。前夜祭と後夜祭では参加者に奥尻島の特産物が振る舞われます!

会場 奥尻島各所
お問い合わせ 奥尻ムーンライトマラソン実行委員会(奥尻島観光協会) TEL01397-2-2400

 

夷王山まつり  夷王山まつり    上ノ国町 

6月18日(土) 宵宮祭  18:45~
6月19日(日) 本祭   10:00~ 

 毎年6月に夷王山で行われるイベントです。6/18の宵宮祭では、地元の子供たちがたいまつを持って夷王山の山頂を目指す「たいまつ行列」が行われます。6/19の本祭では、ばん馬大会や、石原詢子が出演する歌謡ショー、「天の川と戦国時代の山城を訪ねる道」ウォーキング、龍焔太鼓演奏などが行われる他、地場産食材を使った屋台村コーナーなど、見どころあるイベントが多数開催され、会場内は盛り上がります。

会場 夷王山周辺
お問い合わせ 上ノ国町観光協会 TEL 0139-55-2121

  

  乙部岳山開き登山    乙部町 

乙部岳6月19日(日) 8:00~15:00

 道南の秀峰「乙部岳(1,017m)」の山開き登山が行われます。登山ルートは沢コースと尾根コースの2本で、コースタイムは登り3時間半、下り2時間弱です。中級クラスの登山が楽しめます。

 ※開催日、開催時間につきましては変更となる場合がありますので、事前にご連絡ください。朝7時頃に乙部町役場へ集合して現地へ向かうグループもありますので、場所がわからない方も安心です。

会場 乙部岳登山道(行者穴ルート)入口
お問い合わせ 乙部登山愛好会(事務局:乙部町役場建設課(谷脇) TEL 0139-62-2311

 
   第3回わんぱく相撲函館場所福島大会   福島町 

6月19日(日)9:30~  わんぱく相撲

渡島檜山管内の小学校1年生~6年生男女を対象とした相撲大会です。
 相撲初心者も楽しく参加できます。

会場 鏡山公園相撲場(福島大神宮境内)
お問い合わせ 福島町観光協会(TEL:0139-47-3004)
  

 

 

 

  賽の河原まつり    奥尻町 

賽の河原まつり6月22日(水) 

賽の河原は道南五霊場の一つ。灯篭流し、子供相撲大会、ホタテ石積み大会、ビンゴ大会など、島の人と一緒に楽しむ催しがあります。

会場 賽の河原公園 特設会場 (奥尻町字稲穂)
お問い合わせ 奥尻町地域政策課 TEL 01397-2-2351

  

  うずら温泉・稲倉石祭り    厚沢部町 

写真6月26日(日)  10:00~16:00

うずら温泉裏、水車小屋公園で行われるお祭りです。
歌謡ショー、祝いもちまき、クイズ大会など沢山のイベントが行われます。

会場 厚沢部町鶉町うずら温泉水車公園広場
お問い合わせ 厚沢部町観光協会 TEL0139-64-3738

 
   北海道新幹線開業記念2016函館マラソン  函館市 

6月26日(日)9:00スタート函館マラソン

北海道新幹線の開業を記念して、従来のハーフマラソンの大会に、2016年からフルマラソンの部が新設された函館マラソン。函館山や海、観光スポットを満喫できる「美しい街の、眺めのいいコース」として、フルマラソンはエントリー開始わずか4日で定員締め切りとなる人気ぶりです。

会場 千代台陸上競技場
お問い合わせ 実行委員会事務局(TEL:0138-21-3576)
          (函館市教育委員会スポーツ振興課内)
  

 

  太田神社例大祭    せたな町 

花火6月27日(月)~28日(火)  

 太田神社は断崖絶壁にそびえる太田山にある北海道最古の歴史を誇る山岳霊場です。大漁と海の安全を祈って開催される太田神社例大祭は、例年たくさんの参拝者が訪れます。大漁旗をなびかせた漁船郡が海上を渡御するさまはまさに壮観そのものです。

 また、歌謡ショーや郷土芸能、花火大会などのイベントも開催され祭りを盛り上げます。

会場 太田神社拝殿前特設会場(せたな町大成区太田)
お問い合わせ せたな観光協会 TEL0137-84-6205

フェイスブック 北海道・檜山のページヘ   フェイスブックページで、ほぼ毎日、檜山の観光情報を発信しています!
  https://www.facebook.com/hokkaido.hiyama

 

                                           

渡島総合振興局 商工労働観光課へ

檜山振興局 観光情報HPへ