スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  みなみ北海道/道南/渡島・檜山 【観光イベント・祭情報】


最終更新日:2018年1月31日(水)

みなみ北海道2月の観光イベント情報

<< 1月    

  五稜星の夢     函館市   

12月1日(金)~2月28日(水) 1700~20:00五稜星の夢 


五稜郭の堀の周りを約2,000個の電球で星形に彩ります。
おすすめは、なんといっても五稜郭タワー展望台からの眺め。眼下に浮かび上がる輝く星の形は見事で、心が揺さぶられます。


会場 特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)・五稜郭タワー
お問い合わせ 五稜星の夢実行委員会(五稜郭タワー内)
                           (TEL:0138-51-4785)
 

    はこだてイルミネーション   函館市 

12月1日(金)~2月28日(水) 日没~22:00 イルミネーション


「光に包まれた愛の街・函館」をテーマに、八幡坂や二十間坂など元町地区の坂道や通りに、イルミネーションが灯されます。

会場 二十間坂・八幡坂ほかベイエリア周辺
お問い合わせ はこだて冬フェスティバル実行委員会
          (一社)函館国際観光コンベンション協会内)
                          (TEL:0138-27-3535)
 

    函館駅前広場イルミネーション   函館市 

12月1日(金)~2月28日(水) 日没~22:00 


函館駅前広場には、昨年も大好評だったユニークなデザインのイルミネーションが登場します。 道南杉を使った暖かみのあるフレームは函館山のイメージ、白く光る球はイカ釣り船の漁火(いさりび)のイメージで、人の動きに反応して照明が変化するのも見ものです。

会場 函館駅前広場
お問い合わせ 函館市観光部観光推進課 (TEL:0138-21-3396) 

   大沼公園まるかじりプラン   七飯町 

1月13日(土)~2月28日(水) 


今年は2種類のプランをご用意しております。
スノーシューとランチをセットにして、お得な料金で提供する「冬の大沼満喫プラン」はお手軽コースを本格コースの2種類をご用意。
「アクティビティチケットプラン」は、5枚綴りのチケットで様々な冬のアクティビティや食事を楽しめます。

会場 大沼公園広場及び周辺会場
お問い合わせ 七飯大沼国際観光コンベンション協会(TEL:0138-67-3020) 

   スノーシューツアー   七飯町 

~3月頃


ベテランガイドが冬の大沼をご案内するネイチャーツアーです。
積雪が少ない日は、スノーシューを履かず森の中をご案内する散策ガイドツアーとなります。

会場 大沼公園広場
お問い合わせ 大沼合同遊船株式会社 (TEL:0138-67-2229)

    氷上わかさぎ釣り   七飯町 

~3月頃


凍結した湖上で穴釣りを楽しむ「氷上わかさぎ釣り」は、大沼の冬の風物詩。釣り道具一式は貸出しますので、手ぶらでも大丈夫(大人一人1,600円、中学生以下1,300円、釣り道具レンタル料込)。釣り上げたわかさぎは、てんぷらにして味わおう(1皿500円)。

会場 大沼公園広場
お問い合わせ 大沼合同遊船株式会社 (TEL:0138-67-2229)

    氷上わかさぎ釣り(大沼漁業協同組合)   七飯町 

~3月頃


遊漁料大人600円・子供300円で、氷上わかさぎ釣りが楽しめます。釣り道具のレンタルは別途500円。

会場 太公園エリア(大沼公園広場奥)
    じゅんさい沼エリア(JR大沼公園駅より車10分、国道5号沿い)
    東大沼エリア(JR大沼公園駅より車10分、大沼湖畔道路沿い・東大沼キャンプ場)
お問い合わせ 川村(太公園エリア)(TEL:090-2810-7347)
          大沼漁業協同組合(じゅんさい沼エリア・東大沼エリア)(TEL:080-4040-7575)

    函館七飯スノーパーク   七飯町 

~4月1日(日)


日本最長クラス3,319mのゴンドラで山頂へ。山頂カフェ「PEAK CAFÉ」では、駒ヶ岳を見渡す絶景を見ながらお食事できます。雄大な景色を眺めながらゆったりとロングライドをお楽しみください。

会場 函館七飯スノーパーク(七飯町東大沼666)
お問い合わせ 函館七飯スノーパーク(TEL:0138-67-3355)

   第33回 たば風の祭典    江差町  

2月1日(木)~28日(水)                                                                 たばかぜ                                         

一年を通して寒さが一番厳しい2月に吹く北北西からの季節風“たば風”に負けないようにと始められた祭典です。
体を動かすイベントや地域の歴史文化を堪能するイベントが1ヶ月にわたって開催されます!

会場 江差町各所
お問い合わせ 江差観光コンベンション協会
           (TEL:0139-52-4815)
   

   第18回 冬江差“美味百彩”なべまつり    江差町  

2月3日(土)16:00~19:00                                  なべまつり
2月4日(日)11:00~14:00 

たば風の祭典のメインイベント!!!!
近隣町村から約30種類の鍋が集まりN-1グランプリを
開催いたします。更にステージイベントでは郷土芸能、
ゆるキャラのじゃんけん大会、お汁粉の無料提供等
あります。ぜひ心も体も温まってください!

会場 江差町文化会館大ホール
お問い合わせ 江差観光コンベンション協会
           (TEL:0139-52-4815)
    

    江差北前のひな語り     江差町  

2月3日(土)~18日(日)                                                                   ひながたり

いにしえ街道の通りに面した商店の店先や住家の
玄関先や、各施設に200セットを超えるおひな様を展示しています。

会場 いにしえ街道等
お問い合わせ 江差町歴まち商店街協同組合
          (江差町商工会内)
          TEL:0139-52-0531

   シーニックdeナイト2018   函館市 

2月3日(土)~2月17日(土)17:00~20:00(開催会場による)


函館市内や近郊の観光施設、公園、幹線道路の沿道に手作りワックスキャンドルが灯る、冬のあかりイベント「シーニックdeナイト」。キャンドルの光がほのかに揺らめき、幻想的な雰囲気です。

会場 五稜郭公園など
お問い合わせ 道シーニックdeナイト実行委員会(TEL:0138-45-7576) 

    第52回大沼函館雪と氷の祭典   七飯町 

2月3日(土)~2月4日(日)雪と氷の祭典


みなみ北海道の冬の一大イベントで、メイン会場の大沼公園広場では、子供たちに大人気のジャンボ滑り台が用意されるほか、力作揃いの雪像群や氷の芸術であるアイスカービング(氷像)などが展示されます。

会場 大沼公園広場及び周辺会場
お問い合わせ 七飯大沼国際観光コンベンション協会
           (TEL:0138-67-3020)

    第31回 八雲さむいべや祭り   八雲町 

前夜祭 2月3日(土)17:00~20:00
本祭 2月4日(日)9:45~15:00


日本一に認定された全長100mの氷のすべり台やバナナボート「白熊号」などアクティビティが充実。3日(土)前夜祭ではパントマイムショーやワックスキャンドルの点灯式、4日(日)は雪中駅伝大会やお楽しみゲーム大会、地元特産品を含むバザーなども開催され、八雲町の冬を存分に楽しめます。

会場 道立公園噴火湾パノラマパーク(二海郡八雲町浜松368-8)
お問い合わせ 八雲さむいべや祭り実行委員会(八雲町公民館内)
           (TEL:0137-63-3131)

    函館海上冬花火2018   函館市 

2月9日(金)~11日(日)19:40~


真冬の函館の風物詩としておなじみになった「函館海上冬花火」。澄んだ空に、連日約2000発の花火が打ち上がります。
冬ならではの景色の中で、函館港の夜空に開く大輪の花火を楽しみませんか。

会場 函館港 豊川ふ頭沖
お問い合わせ 実行委員会事務局(函館国際ホテル内)
          (TEL:0138-23-6100)

    第28回恵山ごっこまつり   函館市 

2月11日(日)11:00~13:00恵山ごっこまつり


ほかでは味わえない手作り「ごっこ汁(300円)」をはじめ、名産まだこのたこ串、漁師が作る海鮮焼きそばをぜひご賞味ください。また、ごっこの生干し、新鮮魚介類の販売もあります。

会場 道の駅「なとわ・えさん」前特設会場
お問い合わせ 函館市役所恵山支所産業建設課
           (TEL:0138-85-2336)

    第7回ななえチビッコ雪まつり   七飯町 

2月18日(日)


巨大チューブ滑り台およびバナナボート乗船(予定)などの雪遊びが無料で楽しめるほか、親子で楽しめる各種ミニイベントも開催します。露店も多数出店。会場周辺に無料駐車場あり・七飯町文化センターからの無料シャトルバスあり。(予定)

会場 七飯総合公園(あかまつ公園)(七飯町大中山5-122-1)
お問い合わせ ななえチビッコ雪まつり実行委員会事務局(七飯町商工会内)
          (TEL:0138-65-7111)

     第7回鹿部たらこ祭り   鹿部町 

2月18日(日)10:00~13:00

鹿部町の特産品「たらこ」をPRするイベント。新物たらこや特産品の販売、たらこを使ったグルメも味わえます。町の応援ソング「GET TARACO」を歌うHAMBUGER BOYSのライブやたらこをこよなく愛するクチビルを競う「たらこクチビル世界選手権」も実施されます。
また、ロングランイベントとして、2月1日~3月25日まで町内の飲食店・宿泊施設のたらこメニューを食べ歩くスタンプラリー「鹿部たらこ食べ歩き」を行います。

【たらこクチビル世界選手権概要】
・募集人数:10名
・受付期間:~1月31日(水)まで
・応募方法:鹿部商工会青年部まで郵送、メール、持参*詳細はHP参照

会場 道の駅しかべ間歇泉公園(鹿部町字鹿部18-1)
お問い合わせ 鹿部商工会 青年部鹿部町字鹿部130-1
           (TEL:01372-7-3344)

   第20回 しりうち味な合戦カキVSニラまつり   知内町 

2月18日(日)9:30~13:30


冬に旬を迎える知内町の2大特産品、カキとニラをテーマに毎年開催されています。カキとニラの販売や焼カキコーナーなどが大人気です。

会場 知内町中央公民館 知内スポーツセンター
お問い合わせ 知内町役場 産業振興課商工観光係(TEL:01392-5-6161)

    はこだてフードフェスタ   函館市 

2月24日(土)11:00~20:00
2月25日(日)10:00~16:00フードフェスタ


はこだてフードフェスタは、「函館の食」を広く発信するとともに、生産者や料理人など食に関わる人々の連携を深めていくことで、地域の「食」の魅力をさらに高めること目的しています。
会場では、飲食やマルシェのコーナー,食にまつわる体験ブースやステージイベントなどを予定しています。

会場 函館アリーナ
お問い合わせ 主催:はこだてフードフェスタ実行委員会
              (函館市経済部経済企画課内)
                                     (TEL:0138-21-3321)