スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  檜山振興局水産課トップページ

檜山の分類: 産業・経済 > 水産業

最終更新日:2017年6月28日(水)



水産課のホームページ

ひやまのあわびはおいしいぞ~:クリックで水産課トップページへ  檜山管内の漁業形態は、そのほとんどが家族労働を主体とする小型漁船経営で、沿岸漁業が中心となっています。スケトウダラ・イカ等の回遊資源を主たる魚種として漁業を営んでいますが、これら魚種は漁獲が不安定なため、「つくり育てる漁業(栽培漁業)の振興」により経営の安定化を図っています。
  上ノ国町、せたな町大成区、奥尻町にアワビ種苗生産施設を整備し、アワビ種苗の生産・育成を行っているほか、北海道栽培漁業振興公社瀬棚センターで、ヒラメ種苗生産を行うとともに、稚魚の放流を行い、いずれも効果が現れてきています。
  また、平成12年からは、韓国へスケトウダラの生鮮輸出を行っており、平成14年からは八雲町熊石の海洋深層水を使用して魚体の洗浄処理を行ってから出荷するなど、付加価値の向上、安全で安心な水産物の供給に努めています。


What's New

日本海ニシン栽培漁業定着事業 交付状況について(17/6/27) NEW

「檜山管内の釣りや磯遊びに関する主な規則やルール」を新規登録しました(17/6/26) NEW

「遊漁者の皆様へ」を新規登録しました(17/5/19) NEW

サクラマス船釣りライセンス制の試行について(16/11/21)


数字で見る檜山の水産 更新(12/12/7)

  
 


水産課の仕事


檜山の海の幸バカガイ

数字で見る檜山の水産


アカウンタビリティのページ

遊漁者の皆様へ 漁港を利用される皆様への
お知らせ


ひやまのアワビ「あわびすと」


 

特定漁港漁場整備事業計画の策定について

新規地区計画の概要(PDF)

(道庁水産振興課のページに行きます。)  

日本海漁業振興対策

 【お知らせ】

 ●補助金等の交付に係る内容の公表について

 ●  桧山北部地区水産技術普及指導所庁舎移転のお知らせ(PDF)(12/2/29)

 ● 水産課の入札結果について

 ● 大型クラゲに注意してください。

    北海道での出現状況は、道庁水産林務部水産振興課のホームページでご覧ください。

      ( http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/ssk )

    全国の大型クラゲの出現情報は、(社)漁業情報サービスセンターのホームページで提供

  されています。

      ( http://www.jafic.or.jp/kurage/ )

   (檜山産:蝦夷ばか貝) 

  写真:蝦夷ばか貝