スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 檜山農業改良普及センター >  水稲奨励品種決定現地試験の移植作業を行いました!


最終更新日:2018年8月30日(木)

水稲奨励品種決定現地試験
の移植作業を行いました! 


 5月30日、厚沢部町上里にて、町、JA職員、振興局農務課、普及センターの計18名で、委託農家と共に水稲奨励品種決定現地試験の移植作業を行いました。
 試験品種は、上川農業試験場から1系統(2年目)、中央農業試験場から1系統(1年目)の地域適応性を検討します。対象品種は「ななつぼし」、「そらゆき」、「きらら397」、参考品種として地域基幹品種である「ふっくりんこ」です。
 引き続き、生育や収量、品質を調査し、食味試験も予定します。出来秋が楽しみです。

作業手順

武澤地域係長より作業手順について説明

補植作業


 

    トップページへ   本所地域係の活動紹介へ