スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2015年9月28日(月)

 

HIV/エイズについて

 
 
  12月1日は、世界エイズデーです。

 
    HIVに感染しているかどうかの検査を事前予約で実施しております。
   詳しくは、専用電話で確認願います。(0139-52-2475)
   
◆エイズって、どんな病気?
         エイズを引き起こすのは、HIVと呼ばれるウイルスにより、体に自然に備わって
   いる病気に対する抵抗力、つまり免疫機能が働かなくなる病気です。免疫機能が
   低下すると、細菌やウイルス、かびなどが体に入り、どんどん増え続け重い肺炎
   やガンなどにかかります。
◆HIVに感染するとすぐにエイズになるの?
         HIVに感染しても、すぐエイズになるわけでなく、感染してから10年前後で発病
   する人が多いと言われています。
         また、最近は、薬の進歩により発病を遅らせることが可能となってきました。
◆HIVは、どのように感染するの?
         HIVウイルスは、血液・精液・膣分泌液の中に含まれ        ています。
   そのことから、次のような感染が考えられています。

  ○性的接触による感染
   精液や膣分泌液に含まれているため、性器や直腸、
  口などの粘膜を通して感染することがあります。

  ○血液による感染
   汚染した注射針や注射器での麻薬の回し打ちや感染者の 血液が傷口や粘膜に大量につくことにより感染することがあります。

  ○母子感染
   母親がHIVに感染していると、妊娠中の母親の体内で、また、出産時や出産後に
 血液や傷口から感染する可能性があります。

  日常生活での接触による感染や空気感染の心配はありません。

◆感染者等の推移
    
全国的にHIV感染者及びエイズ感染者は増加しており、北海道においても全国
   と同様に増加しています。

     S60~H18 感染者数・患者数の推移(グラフ:エクセル形式)

 

■エイズに関する相談・検査

◎相談

   エイズに関する相談は、専用電話回線により相談を受けております。
   エイズに関する疑問や不安、知りたい事などがありましたらお気軽に
  ご相談ください。
あなたのプライバシーは完全に守られます。
受付時間:平日(月曜~金曜日)9:00~17:00
江差保健所エイズ専用電話 0139-52-2475
◎検査
  HIVに感染しているかどうかの検査を実施しております。
  匿名で受けることができますので、事前にご予約願います。(予約も匿名で受け付   けます)
  なお、検査は抗体検査です。抗体が出来るまで一定の期間が必要ですので、感染  の疑いのある日から3ヵ月以上経過してから検査を受けるようにしてください。
  検査は7CCの採血ですみます。
  結果は1時間ほどで、直接本人にお知らせします。
  ただし、この検査で陽性又は陰性と明確に判定できない場合は、別の検査法で2次 検査を実施しますので、最終結果をお知らせするためには、2週間程度かかります。
   検査費用は無料です。
◎エイズカウンセラーの相談電話
受付時間:平日(月曜~金曜日)9:00~17:00
011-512-7911(北海道難病連内)
◎エイズ情報案内
24時間すべてコンピュターがお答えします。
フリーダイヤル 0120-081274
◎関連情報
エイズ予防情報ネット
(財)エイズ予防財団