スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  肝炎に対する施策推進について


最終更新日:2018年10月09日(火)

肝炎に対する施策推進について

江差保健所では、肝炎ウイルス検査やインターフェロン治療等に対する医療費助成など、肝炎に対する取り組みを進めています。

肝炎ウイルス検査について

感染者を早期に発見し、早期治療に結びつけるため、感染の可能性が疑われる方々を対象に、無料でB型及びC型肝炎ウイルス検査を行っています。

詳しくは、こちら。(保健福祉部地域保健課のページへリンク)

ウイルス性肝炎進行防止対策について

ウイルス性肝炎のインターフェロン治療等に係る医療費の助成を行っています。

詳しくは、こちら。(保健福祉部地域保健課のページへリンク)

また、市町村や保健所が実施する検診で「陽性」と判定された方に対して、その後に医療機関で実施する精密検査の費用を助成します。

詳しくは、こちら。(保健福祉部地域保健課のページへリンク)

肝機能障害による身体障害者手帳の交付について

詳しくは、こちら。(保健福祉部障がい者保健福祉課のページへリンク)

リンク

このページに関するお問い合わせ
檜山振興局保健環境部保健行政室健康推進課
〒043-0043 檜山郡江差町字本町63番地
電話番号:0139-52-1053
FAX番号:0139-52-1074